エンタメの日々

ドラマファイトソングのキャストと動画・間宮祥太朗の目撃情報とロケ地はどこ

TBS系新火曜ドラマ『ファイトソング』が最終回を終えました。
NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』でも大活躍した清原果耶さんが主演を務めました。夢破れたスポ根女子と一発屋ミュージシャン、一途な幼馴染が織りなす恋愛模様を描いたラブコメディです。

コチラの記事では新火曜ドラマ『ファイトソング』のキャストやあらすじなどを詳しくチェックしてます。
また、目撃情報、撮影場所やロケ地についてもご紹介

放送を見てみると東京や神奈川など人の多い場所での撮影が多く行われていました
そのため目撃情報も多く出てます。
ドラマに出てくるマンションや公園、商店街、体育館がどこなのか、東京の府中市や神奈川の横浜市での詳しい撮影場所なども判明!

▼最終話予告

▼2022年1月期のドラマ
有村架純さん・松田翔太さん・志尊淳さん出演『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて
阿部寛主演TBS日曜劇場・横浜流星も出演!『DCU

▼2022年4月期のドラマ
木村拓哉さん主演『未来への10カウント
二宮和也さん主演日曜劇場『マイファミリー
恋なんて、本気でやってどうするの』広瀬アリス×松村北斗ラブストーリー!
上野樹里×田中圭『持続可能な恋ですか?

 

もくじ

ファイトソング 概要 いつから放送

ドラマ『ファイトソング』2021年1月11日(火)~3月15日(火)

放送日時:毎週火曜 夜10時~

放送局:TBS

公式HP:https://www.tbs.co.jp/fight_song_tbs2022/
公式ツイッター:https://twitter.com/fightsong_tbs
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/fightsong_tbs/

ファイトソング 動画とあらすじ

清原果耶さん演じる主人公・木皿花枝は、空手の日本代表を目指すスポ根女子。
今まで恋愛経験もなく、空手一筋だった花枝でしたが、突如として夢を絶たれてしまい人生のどん底を味わうことになります。

しかし、そんな時に花枝の勝負曲の作者・芦田春樹(間宮祥太朗)と運命的な出会いを果たしますが、なんと芦田は一発屋の変人ミュージシャンになっていたのです。

空手一筋で恋愛未経験の花枝と「人の心が分からないから良い曲が書けない!」と言われクビ寸前の芦田は、手を組んで「嘘だけど本気の恋愛」に挑戦することに。
そんな2人の間に、長年、花枝を想い続ける一途な幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)も現れ、やがて三角関係に発展していきます。
実は、誰にも言えない「秘密」を抱えた花枝は、「これが人生最後の恋」と決めていたのです。

逆境に立ち向かう主人公、花枝の成長と3人の不器用で切ない、ちょっぴり笑えるラブコメディ。
3人の恋の展開に目が離せません!

+ 1話 動画+あらすじ

空手の日本代表をめざしていたが、突如としてその夢を絶たれてしまった木皿花枝(清原果耶)。全てを失い人生どん底・・・無気力でぐだぐだした毎日を送っていたが、幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)が経営するハウスクリーニングでバイトとして働くことになった。
そんなある日、かつて一曲だけヒットを出したが今や落ちぶれたミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗)の家に客先として訪問することになる。
芦田は事務所から、残り2ヶ月でヒット曲を出さなければクビだと宣告され、窮地に立たされていた。

今まで空手一筋で恋もしたことがなかった花枝と、「人の心が分からないから良い曲が書けない」と追い込まれている芦田。そんな崖っぷちの2人がひょんなことから出会いを果たし…。
さらに、チャラいが長年花枝を一途に想っている慎吾は、花枝と芦田の急接近に焦りを感じ、やがて三角関係の恋に発展していく。
しかし花枝は誰にも言えない、ある“秘密”を抱えており、「これが人生最後の恋」と決めていて・・・。

+ 2話 動画+あらすじ

「俺と付き合ってくれない…?」
ずっと聴いていた“勝負曲”の作者・芦田(間宮祥太朗)と、運命的な出会いをした花枝(清原果耶)。感動も束の間、花枝は芦田からのあまりに突然の申し出に大混乱!運命の出会いから一転、微妙な空気になってしまう……。

しかし、その話を聞いたあさひ学園の施設長・直美(稲森いずみ)は、「運命の人なんじゃないの?」と興味津々。その言葉を否定しながらも、どこか嬉しそうな花枝。そんな花枝を見て、慎吾(菊池風磨)はモヤモヤするばかりだった。

その頃芦田は、花枝に事情も話さず突然告白したことを猛反省していた。どうにかして花枝に会って謝ろうと考えた芦田は、思い切って再びサンシャインクリーニングに清掃を依頼!しかし、家にやってきたのは慎吾で…?

+ 3話 動画+あらすじ

芦田(間宮祥太朗)と期間限定で”恋の取り組み”をすることにした花枝(清原果耶)。目一杯のおしゃれをして人生はじめてのデートにでかけるが行き先は、お世辞にも初デート向きとはいえない敷居の高い高級和食店……!自分たちの恋愛偏差値がかなり低いことを痛感しながらも、花枝はワクワクし心が動くのを感じていた。

鼻歌まじりに帰ってきた花枝は、直美(稲森いずみ)たちに、芦田と“恋の取り組み”を始めたことを報告!しかし慎吾(菊池風磨)は、突然の恋のライバル(?)登場に思わずイライラ……親友の凛(藤原さくら)は、花枝がそんなおかしな”取り組み”をするには何か理由があるのではと気になっていた。

その頃芦田も、マネージャーの弓子(栗山千明)と元バンド仲間の薫(東啓介)に、花枝とのことを打ち明けていた。良い曲を書くためとはいえ、芦田が本当に”恋の取り組み”を初めてしまったことに呆れる弓子。しかし、実は弓子もまた、芦田に抱く密かな想いを自覚して動揺していて…?

そんなまわりのやきもきを知る由もない花枝と芦田は、デートの仕切り直しで中華街デートを決行!いてもたってもいられない慎吾は、こっそりと2人のあとを付けるのだが…。

+ 4話 動画+あらすじ

花枝(清原果耶)は中華街デートで、芦田(間宮祥太朗)からのいきなりのキスなど、いつもと違う芦田の雰囲気に戸惑っていた。そして、慣れない恋愛イベントが一気に押し寄せてきて大パニックに!

その頃、花枝たちを見失った慎吾(菊池風磨)と凛(藤原さくら)は、露店でムササビの人形が売られているのを発見。慎吾は花枝へのプレゼントとして買っていくことを提案するが、花枝のために楽しそうにお土産を選ぶ慎吾の姿に、凛はモヤモヤする一方で・・・。

そんなある日、花枝がハウスクリーニングの仕事で芦田のマンションを訪れると、そこには弓子(栗山千明)の姿が! 何故か敵意むき出しの弓子にビビる花枝・・・しかし弓子は、芦田にある大事なことを伝えに来ていた。それは「1週間後の新曲コンペに参加して通らなければ契約解除になる」というものだった!

2ヶ月後の曲の締切のために恋の“取り組み”をしていたはずが、いきなり1週間後に!? ということは、この関係もあと1週間で終わってしまうのか…? 曲作りに追われ恋の取り組みどころでは無くなってしまった芦田と、連絡が来ずに落ち込む花枝。そして、弱っている花枝を目の当たりにした慎吾は、何とかして花枝を励まそうと奮闘するが…!?

+ 5話 動画+あらすじ

「今まで、ありがとう──」
コンペに落ちた芦田(間宮祥太朗)から、電話でそう告げられた花枝(清原果耶)。
翌日、何食わぬ顔で慎吾(菊池風磨)や直美(稲森いずみ)たちに恋の終わりを報告するも、花枝は芦田との別れに自分でも驚くほど落ち込んでいた。そして芦田への想いは募るばかり……
そんな花枝を見つめる慎吾は、花枝を元気付けるため、凛(藤原さくら)も誘って幼馴染3人でキャンプに行くことを提案!慎吾は密かにある決意を固めていた───

一方芦田は、コンペには落ちたものの、音楽への手応えを取り戻し始めていた。そして、それは花枝との出会いのおかげだったことに気付く芦田。そして衝動的にある行動に出る……

その頃、幼馴染み3人でのキャンプは大盛り上がり!笑顔を見せる花枝。その横で慎吾はどこか緊張気味。そして複雑な思いを抱えて二人を見守る凛。実は慎吾は、このキャンプでチャラい幼馴染の殻を破り、花枝に真剣に思いを伝えようとしていたのだ……!
しかし、いよいよ告白しようとしたその時、思いもよらぬ事件が起きて──!?
第5話のラストは怒涛の展開!ラスト1秒まで見逃すな!!

+ 6話 動画+あらすじ

芦田(間宮祥太朗)の突然の乱入で、慎吾(菊池風磨)の告白が中断された前回。
波乱に満ちた運命のキャンプはどうなってしまうのか――!?

キャンプ告白事件から数日後、秘めてきた思いに気付いてしまった花枝(清原果耶)、芦田、そして慎吾は、それぞれの本当の気持ちに向き合い動き出していた。
花枝への気持ちが「恋」だと自覚し、音楽の制作にも力が入る芦田。
今までもこれからもずっと花枝を守り続けると改めて心に誓う慎吾。
一方花枝は、近づいてくる手術という現実に向き合おうとする――。

3人の想いが交錯する中、訳あって花枝と芦田は遊園地に来ていた。芦田は花枝とのデートを満喫するが、花枝が「思い出づくり」の理由を決して明かしてくれないことが気になり始めていた。
しかしその裏で、慎吾はなんとキャバクラ通いをしていることが発覚!?そんな慎吾に凛(藤原さくら)は呆れ返るが、花枝はどこか慎吾の様子がおかしいことがひっかかっていた。
そんな最中、慎吾が突然倒れてしまい…?

芦田も慎吾も、花枝への想いが大爆発する第6話!受け止める花枝はどうなってしまうのか!?

+ 7話 動画+あらすじ

ずっと抱えていた自身の病気のことを打ち明けようと決意した花枝(清原果耶)だったが、いざ帰ってくると皆が勢ぞろいで楽しそうに過ごしている姿に直面し、及び腰になってしまう。
しかし花枝の様子がいつもと違うことを察知した直美(稲森いずみ)は、花枝の話を聞き出そうとする。
逃げ回る花枝だが、とうとう観念して自ら抱えてきたことを語り出す。“家族”同然の皆の前で初めて涙を見せる花枝。そして直美も慎吾(菊池風磨)も、泣きながら花枝の告白を受け止める・・・。

一方、花枝の様子が心配だった芦田(間宮祥太朗)は、あさひ学園を訪れる。するとそこにはすっかり元気になって何故か鬼のコスプレをした花枝が!?一体どういうこと……?
慎吾と凛(藤原さくら)は、花枝の「思い出作りの恋」に少しでも協力しようと盛り上がり、芦田も巻き込み4人で花枝の部屋で鍋パーティをすることに!
初めての花枝の部屋に緊張する芦田と、楽しむ花枝。芦田へのライバル心に火がついた慎吾は、トランプや腕相撲などありとあらゆる勝負を仕掛ける。男同士のしょうもないバトルが勃発!?
楽しい時間を過ごす一方で芦田は、花枝・慎吾・凛の幼馴染3人の気心知れた雰囲気を羨ましく思う。しかしそんな芦田の嫉妬心が思わぬ展開に転がっていき――!?

+ 8話 動画+あらすじ

芦田(間宮祥太朗)が出演するラジオの公開収録中に、倒れてしまった花枝(清原果耶)。
それを機に花枝は手術の日、つまり芦田とのお別れの日が迫っていることを実感してしまう。

一方、日に日に花枝への思いが募る芦田は、なぜ花枝は取り組みの「期限」にこだわるのか、その理由が気になっていた。しかし、芦田がいくら尋ねても、花枝はその理由をはぐらかすばかり……芦田の思いとは裏腹に、花枝は笑顔で「取り組みの最終日にお別れ会をしよう」と芦田に提案するのだった。

そして、そんな花枝を見守る慎吾(菊池風磨)は、花枝が本気で芦田を思っていること誰よりもわかっていた。思い合う二人なのに、花枝は芦田に病のことを伝えないままで良いのかと思い悩む慎吾。そしていてもたってもいられず、芦田の家に向かってしまい…!?

それぞれの思いが交錯する中、ついにお別れの日がやってくる──

+ 9話 動画+あらすじ

花枝(清原果耶)と芦田(間宮祥太朗)の別れから2年が経過した。
聴神経腫瘍の手術を終えた花枝。
花枝を思い、「ファイトソング」という新曲を完成させた芦田。
そして、今までもこれからも花枝のそばにいると誓った慎吾(菊池風磨)。
2年の時を経た3人の現在は? そして想いは…!?
物語は新たなステージへ!

+ 10話 動画+あらすじ

エレベーターに閉じ込められた花枝(清原果耶)と芦田(間宮祥太朗)、そして慎吾(菊池風磨)。
花枝が頑なに守ってきた秘密を知ってしまった芦田は、空白の2年を埋めるかのように必死に花枝に話しかける。ところが、芦田の突然のとある爆弾発言に、花枝は思わず反発!話は途中のまま、気まずい空気だけを残して花枝はその場を去ってしまう……。

花枝への変わらぬ想いを改めて自覚した芦田は、爆弾発言の真意を伝えたいと、あの手この手で花枝にアタックを開始!一方の花枝はなかなか素直に芦田に向き合えず、頑なに芦田を拒否し続けてしまう。
それでも芦田はめげずに、なんとか花枝の心を開くべく、ついに最終手段としてある男に力を貸して欲しいと願いでる。その男とは、あろうことか長年花枝を思い続け、芦田に「二度と関わるな」と言い放った慎吾だった……!?

ついに結末に向けて走り出す花枝、芦田、そして慎吾の運命は…。
家族や仲間たちのたくさんの優しさと愛に見守られながら、彼らはどんな幸せを掴むのか!?
不器用でもまっすぐな思いが起こす、恋の奇跡をお見逃しなく!

引用元:ドラマ公式HP

動画

ファイトソング キャスト

木皿花枝・・・清原果耶

芦田春樹・・・間宮祥太朗

夏川慎吾・・・菊池風磨(Sexy Zone)

烏丸薫・・・東 啓介
萩原凛・・・ 藤原さくら
ヒデ・・・若林時英
俊哉・・・窪塚愛流
松田穂香・・・ 莉子

伊達弓子・・・栗山千明

立石正嗣・・・橋本じゅん
迫智也・・・ 戸次重幸

磯辺直美・・・ 稲森いずみ 

木皿花枝役の清原果耶さんは、児童養護施設育ちで空手の日本代表を目指すスポ根女子を演じます。
清原果耶さんは、朝ドラなどでも注目を浴び、最も勢いのある若手女優としても有名です。民放ドラマ初主演の清原果耶さんの演技にも注目ですね!

芦田春樹役の間宮祥太朗さんは、花枝の勝負曲の作者でありながら現在は落ちぶれた一発屋変人ミュージシャンを演じます。
間宮祥太朗さんといえば、さわやかなイケメン役から個性的なキャラクターまで演じる実力派俳優です。
今回は「変人ミュージシャン」を演じるとのことなので、また違った一面が見られそうですね。

夏川慎吾役の菊池風磨さんは、チャラいけど一途に花枝のことを想い続ける幼馴染を演じます。
Sexy Zoneのメンバーとしても活躍する菊池風磨さんの演技にも注目です。

 ファイトソング 撮影場所・ロケ地

神奈川県横浜市 緑山スタジオ・シティ

「緑山スタジオ・シティ」は、TBSのドラマやバラエティ番組などが数多く撮影されていることからドラマ『ファイトソング』の撮影もおこなわれる可能性が高いでしょう。

【HP】http://www.midoriyama.co.jp/

【住所】神奈川県横浜市青葉区緑山2100
Googleマップ

東京都新宿区 東京都立戸山公園

菊池風磨さんが東京都新宿区にある「東京都立戸山公園」で撮影していたという目撃情報がありました。

かなり目立つ髪色の菊池風磨さんが目撃されていたようです。

【住所】東京都新宿区大久保3丁目5-1
Googleマップ

東京都目黒区 目黒銀座商店街

東京都目黒区にある「目黒銀座商店街」でもファイトソングの撮影がおこなわれていたようです。

【住所】東京都目黒区上目黒2丁目18
Googleマップ

東京都新宿区 新宿サマリヤマンション(第1話~)

芦田春樹(間宮祥太朗)が住むマンションの屋上は、東京都新宿区にある「新宿サマリヤマンション」が使われていました。

【住所】東京都新宿区北新宿1丁目28-15
Googleマップ

東京都日野市 日野中央公園(第1話)

木皿花枝(清原果耶)が夜に空手の練習をしていた公園は、東京都日野市にある「日野中央公園」でした。

【住所】東京都日野市神明2丁目13-13番地2
Googleマップ

埼玉県深谷市 深谷ビッグタートル(深谷市総合体育館)(第1話)

「全国学生空手道選手権大会」が行われていた「区立総合体育館」の練習場は埼玉県深谷市にある「深谷ビッグタートル(深谷市総合体育館)」でした。

【HP】http://city-fukayakousha.com/bigturtle/

【住所】埼玉県深谷市上野台2568
Googleマップ

東京都立川市 アリーナ立川立飛(第1話)

「全国学生空手道選手権大会」の試合会場は、東京都立川市にある「アリーナ立川立飛」が使われていました。

【HP】https://www.arenatachikawatachihi.com/

【住所】東京都立川市泉町500-4
Googleマップ

神奈川県中郡大磯町 カトリック大磯教会(第1話~)

「児童養護施設あさひ学園」として登場していたのは、神奈川県中郡大磯町にある「カトリック大磯教会」でした。

【HP】http://catholic-oiso.com/

【住所】神奈川県中郡大磯町東町2丁目7-1
Googleマップ

東京都練馬区 直心派系東流空手道拳心 本部道場「拳心館」(第1話)

花枝が覗いていた「高田空手道場」は、東京都練馬区にある「拳心館」です。
高田先生の「入ってこいや!」の一言が印象的でしたね。

【HP】https://karate-do.co.jp/
【住所】東京都練馬区田柄4丁目12-7
Googleマップ

神奈川県横浜市 高島山公園(第1話)

幼い頃の花枝と直美(稲森いずみ)がブランコに座って話していたシーンは、神奈川県横浜市にある「高島山公園」で撮影されていました。

【住所】神奈川県横浜市神奈川区高島台5-2
Googleマップ

茨城県つくば市 大学通りの横断頬道(第1話)

花枝がバイクに衝突された横断歩道は、茨城県つくば市にある「大学通り」の横断歩道でした。

【住所】茨城県つくば市吾妻2丁目5番
Googleマップ

東京都目黒区 MR. BROTHERS CUT CLUB NAKAMEGURO(第1話)

凛(藤原さくら)が働いている迫智也(戸次重幸)の理髪店「バーバーサッコ」は、東京都目黒区にある「MR. BROTHERS CUT CLUB NAKAMEGURO」が使われていました。

【HP】http://mr-brothers-cutclub.com/
【住所】東京都目黒区上目黒2丁目13-7
Googleマップ

東京都渋谷区 ニュー千駄ヶ谷マンション(第1話)

慎吾がチラシをポスティングしていた春樹の住むマンションのエントランスは、東京都渋谷区にある「ニュー千駄ヶ谷マンション」が使われていました。

【住所】東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目28-8
Googleマップ

東京都府中市 府中市 郷土の森公園(第1話)

春樹が弾き語りをしていた公園は、東京都府中市にある「府中市 郷土の森公園」でした。

【住所】東京都府中市矢崎町5-5
Googleマップ

東京都渋谷区 山野美容専門学校(第1話)

花枝が窓の掃除をしていた際にバケツをこぼしてしまったシーンは、東京都渋谷区にある「山の美容専門学校」で撮影されていました。

【HP】https://www.yamano-bc.jp/

【住所】東京都渋谷区代々木1丁目53-1
Googleマップ

東京都新宿区大久保 都立戸山公園(第1話)

春樹が花枝と慎吾(菊池風磨)の会話を立ち聞きしていた場所は、東京都新宿区にある「都立戸山公園」でした。

【住所】東京都新宿区大久保3丁目5-1
Googleマップ

神奈川県川崎市 ecm yurigaoka(第1話)

花枝が両親と住んでいた家は、神奈川県川崎市にある「ecm yurigaoka」が使われていました。

【HP】https://studio.powerpage.jp/#!/detail/10948
【住所】神奈川県川崎市麻生区千代ヶ丘8丁目17-4
Googleマップ 

東京都大田区 大森駅東口駅前広場(第2話)

春樹たちのバンドである「PARKS」が路上ライブをしていたのは駅前広場は、東京都大田区にある「大森駅東口駅前広場」でした。

【住所】東京都大田区大森北1丁目1
Googleマップ

東京都世田谷区 ガーデンテラス(第2話)

杉野葉子(石田ひかり)が住んでいるマンションの外観は、東京都世田谷区にある「ガーデンテラス」でした。

【HP】https://lisakato.wixsite.com/gardenterrace

【住所】東京都世田谷区池尻3-18-33

 東京都新宿区 新宿2丁目マンションスタジオ(第2話)

葉子が住むマンションの室内は、東京都新宿区にある高商スタジオが管理する「新宿2丁目マンションスタジオ」が使われていました。

【HP】http://www.takasho-studio.jp/studio/shinnjuku2choume_mancion.html

【住所】東京都新宿区新宿2丁目12-4
Googleマップ

東京都大田区 牧田総合病院(第2話~)

花枝が立石正嗣(橋本じゅん)と耳の手術について話し合っていたシーンは、東京都大田区にある「牧田総合病院」で撮影されていました。

【HP】https://www.makita-hosp.or.jp/

【住所】東京都大田区西蒲田8丁目20-1
Googleマップ

東京都府中市 府中駅南側 ペデストリアンデッキ(第2話)

花枝が走っていたペデストリアンデッキは、東京都府中市にある「府中駅」の南側のペデストリアンデッキで撮影がおこなわれていました。

【住所】東京都府中市宮町1丁目15-2
Googleマップ

東京都府中市 下川原緑道(第2話)

花枝と春樹が歩いていた道路は、東京都府中市にある「下川原緑道」でした。

倒れそうになった花枝を春樹が抱きとめたシーンが印象的でしたね。

【住所】東京都府中市寿町3丁目
Googleマップ

東京都目黒区 ホテル雅叙園東京 中宴会場 鷲(第2話~)

花枝と春樹が訪れたレストランは、東京都目黒区にある「ホテル雅叙園東京」の「中宴会場 鷲」でした。

【HP】https://www.hotelgajoen-tokyo.com/party/room/washi

【住所】東京都目黒区下目黒1丁目8-1
Googleマップ

神奈川県横浜市 横浜ベイホール(第3話)

PARKSのファンが出待ちしていた場所は、神奈川県横浜市にある「横浜ベイホール」でした。

【HP】https://bayhall.jp/

【住所】神奈川県横浜市中区新山下3丁目4-17
Googleマップ

東京都目黒区 理容イガラシ(第3話)

凛の父親が倒れた「理容ハギワラ」は、東京都目黒区にある「理容イガラシ」で撮影がおこなわれていました。

【住所】東京都目黒区自由が丘1丁目25
Googleマップ

東京都中野区 相生橋(第3話)

花枝が自転車を押しながら渡った橋は、東京都中野区にある「相生橋」でした。

【住所】東京都中野区本町1丁目11-1
Googleマップ

神奈川県横浜市 朝陽門(第3話)

花枝と春樹が待ち合わせをしたシーンは、神奈川県横浜市にある「朝陽門」で撮影されていました。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町79
Googleマップ

神奈川県横浜市 福臨閣売店(第3話)

凛と慎吾が苺飴を買っていたお店は、神奈川県横浜市にある「福臨閣売店」でした。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町190-1
Googleマップ

神奈川県横浜市 香港路(第3話)

春樹が花枝を抱き寄せたシーンは、神奈川県横浜市にある「香港路」で撮影されていました。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町
Googleマップ

神奈川県横浜市 サイホウ(第3話)

花枝と春樹がUFOキャッチャーを楽しんでいた場所は、神奈川県横浜市にある「サイホウ」でした。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町152
Googleマップ

神奈川県横浜市 麻花王(第3話)

花枝と春樹が中華饅を買ったお店は、神奈川県横浜市にあるお土産専門店「麻花王」でした。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町149
Googleマップ

神奈川県横浜市 山下町公園(第3話)

凛と慎吾が中華饅を食べていた公園は、神奈川県横浜市にある「山下町公園」でした。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町135-1
Googleマップ

神奈川県横浜市 アニヴェルセルみなとみらい横浜(第3話~)

花枝と春樹が歩いていた水辺のシーンは、神奈川県横浜市にある「アニヴェルセルみなとみらい横浜」の遊歩道で撮影されていました。

【HP】https://www.anniversaire.co.jp/wedding/minatomirai/

【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目1-4
Googleマップ

神奈川県横浜市 日本丸メモリアルパーク(第4話)

花枝が春樹にムササビのぬいぐるみを買ってもらったシーンは、神奈川県横浜市にある「日本丸メモリアルパーク」で撮影されていました。

【住所】神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1-1
Googleマップ

東京都江東区 豊洲大橋(第4話)

花枝と慎吾の乗った車が渡っていた橋は、東京都江東区にある「豊洲大橋」でした。

【住所】東京都江東区豊洲6丁目
Googleマップ

東京都江戸川区 擬宝珠橋(第4話)

花枝が大学時代の空手部に友人に会った橋は、東京都江戸川区にある「擬宝珠橋」でした。

【住所】東京都江戸川区北葛西1丁目
Googleマップ

千葉県山武市 ホテル浪川荘(第4話)

花枝の試合を春樹が見学していた武道場は、千葉県山武市にある「ホテル浪川荘」の武道館が使われていました。

【HP】https://www.namikawasou.jp/

【住所】千葉県山武市蓮沼二4665
Googleマップ

東京都江戸川区 葛西かもめ橋(第4話)

花枝が橋の上を歩いていたシーンは、東京都江戸川区にある「葛西かもめ橋」で撮影されていました。

【住所】東京都江戸川区臨海町2丁目
Googleマップ

東京都江東区 有明ガーデンパーク(第4話)

花枝が春樹の元へ走って向かっていたシーンは、東京都江東区にある「有明ガーデンパーク」の北側で撮影がおこなわれていました。

【住所】東京都江東区有明2丁目1
Googleマップ

神奈川県横浜市 LATTE GRAPHIC たまプラーザ(第4話)

春樹が花枝に完成した曲を聴かせていたカフェは、神奈川県横浜市にある「LATTE GRAPHIC たまプラーザ」でした。

【HP】https://www.lattegraphic.com/tamaplaza

【住所】神奈川県横浜市青葉区新石川2丁目1-12
Googleマップ

東京都品川区 しながわ中央公園(第4話)

花枝が春樹と電話をしていた公園は、東京都品川区にある「しながわ中央公園」でした。

【住所】東京都品川区西品川1丁目27-14
Googleマップ

東京都目黒区 クリーニング ルミエール(第5話)

花枝が独り言を言いながら歩いていたシーンは、東京都目黒区の「クリーニング ルミエール」の前付近で撮影されていました。

【住所】東京都目黒区上目黒2丁目38
Googleマップ

東京都世田谷区 世田谷食堂バンビーニ(第5話)

花枝と慎吾が窓の清掃に訪れていたお店は、東京都世田谷区にある「世田谷バンビーニ」でした。

【HP】https://www.bambini-setagaya.com/

【住所】東京都世田谷区若林4丁目31-9
Googleマップ

東京都新宿区 A&Fカントリー(第5話)

慎吾が春樹が頭を下げているところを目撃し、その後2人が話していた場所は、東京都新宿区にある「A&Fカントリー」の前でした。

【HP】https://www.aandf.co.jp/#/

【住所】東京都新宿区新宿6丁目27-56
Googleマップ

埼玉県秩父郡 栗谷瀬橋(第5話)

キャンプ場へ向かう慎吾の車が渡っていた鉄橋は、埼玉県秩父郡にある「栗谷瀬橋」でした。

【住所】埼玉県秩父郡階野町
Googleマップ

埼玉県秩父郡 ウォーターパーク長瀞(第5話)

花枝たちがキャンプをしていた河原は、埼玉県秩父郡にある「ウォーターパーク長瀞」の河原でした。

【HP】https://waterpark.jp/

【住所】埼玉県秩父郡階野町金崎1918-1
Googleマップ

神奈川県横浜市 秀英高等学校(第5話)

高校時代の鳥丸薫(東啓介)がバスケをしていた体育館は、神奈川県横浜市にある「秀英高等学校」の体育館が使われていました。

【HP】http://www.shuei.ed.jp/

【住所】神奈川県横浜市泉区和泉町7865
Googleマップ

山梨県富士吉田市 富士急ハイランド(第6話)

花枝と春樹が訪れていた遊園地は、山梨県富士吉田市にある「富士急ハイランド」でした。

【HP】https://www.fujiq.jp/

【住所】山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1
Googleマップ

東京都府中市 パブクラブ レジェンド(第6話)

慎吾の代わりに花枝と凛が掃除をしていたお店「キャバクラ ファイト」は、東京都府中市にある「パブクラブ レジェンド」が使われていました。

【住所】東京都府中市府中町1丁目6
Googleマップ

東京都府中市 ヘアサロン さとう(第6話)

「迫理髪店」は、東京都府中市にある「ヘアサロン さとう」でした。

【住所】東京都府中市小柳町1丁目
Googleマップ

東京都文京区 播磨坂(第6話)

花枝が「スタートライン」を電話で聴いていたシーンは、東京都文京区の「播磨坂」で撮影がおこなわれていました。

【住所】東京都文京区小石川4丁目15
Googleマップ

東京都府中市 京王線沿いの道(第7話)

花枝と春樹が歩いていた線路沿いの道は、東京都府中市の「京王線沿いの道」でした。

【住所】東京都府中市小柳町1丁目
Googleマップ

東京都港区 そば処 大吉田(第7話)

花枝のおごりで、慎吾と凛、直美がそばを食べていたお店は、東京都港区にある「そば処 大吉田」でした。

【住所】東京都港区西新橋1丁目9-8
Googleマップ

東京都港区 外堀通り(第7話)

慎吾の車が走っていたシーンは、東京都港区にある「外堀通り」でした。

【住所】東京都西新橋1丁目
Googleマップ

東京都千代田区 ほぼ日神田ビル(第7話)

春樹がラジオ番組に出演していたスタジオは、東京都千代田区にある「ほぼ日神田ビル」でした。

【住所】東京都千代田区神田錦町3丁目18
Googleマップ

東京都千代田区 ブレイクパーキング 神田神保町(第8話)

花枝と慎吾が車の中で春樹の歌声を聴いていた駐車場は、東京都千代田区にある「ブレイクパーキング 神田神保町」でした。

【HP】https://crest-break24.co.jp/index.html

【住所】東京都千代田区神田神保町1丁目32-1
Googleマップ

埼玉県久喜市 旧東鷲宮病院(第8話)

花枝と直美が話していた病院のシーンは、埼玉県久喜市にある「旧東鷲宮病院」で撮影されていました。

【住所】埼玉県久喜市桜田3丁目9番
Googleマップ

東京都三鷹市 ガスト 三鷹店(第8話)

花枝と春樹がキスをしたファミレスは、東京都三鷹市にある「ガスト 三鷹店」でした。

【HP】https://www.skylark.co.jp/gusto/

【住所】東京都三鷹市野崎3丁目24
Googleマップ

千葉県館山市 布良崎神社(第8話)

花枝たちが花枝の父・木皿実(河合我聞)を探していた神社は、千葉県館山市にある「布良崎神社」でした。

【住所】千葉県館山市布良379
Googleマップ

千葉県館山市 本郷区集会所(第8話)

花枝たちが実のことを聞いた布良崎集会所は、千葉県館山市にある「本郷区集会所」が使われていました。

【住所】千葉県館山市布良
Googleマップ

千葉県館山市 相浜漁港(第8話)

慎吾と実が話をしていた港は、千葉県館山市にある「相浜漁港」でした。

【住所】千葉県館山市相浜
Googleマップ

千葉県富津市 いいのらーめん(第8話)

花枝たちがラーメンを食べていたお店は、千葉県館山市にある「いいのらーめん」でした。

【HP】https://iinoramen.jimdofree.com/

【住所】千葉県富津市下飯野330-3
Googleマップ

東京都墨田区 枕橋(第8話)

花枝と春樹が花束を渡し合った橋の上は、東京都墨田区にある「枕橋」でした。

【住所】東京都墨田区
Googleマップ

東京都墨田区 LAND_A(第8話)

花枝と春樹がお別れ会をおこなったカフェは、東京都墨田区にある「LAND_A」が使われていました。

【HP】https://land-a.jp/

【住所】東京都墨田区向島1丁目2-4
Googleマップ

神奈川県平塚市 東横INN湘南平塚駅北口1(第8話)

春樹が走っていたホテルは、神奈川県平塚市にある「東横INN湘南平塚駅北口1」でした。

【住所】神奈川県平塚市明石町1-1
Googleマップ

東京都新宿区 曙橋(第9話)

春樹が花枝を待っていた橋は、東京都新宿区にある「曙橋」でした。

【住所】東京都新宿区片町8
Googleマップ

東京都多摩市 一ノ宮公園(第9話)

花枝が空手の型をしていた場所は、東京都多摩市にある「一ノ宮公園」でした。

【住所】東京都多摩市一ノ宮1049地先
Googleマップ

東京都府中市 ロケスタジオ和洋空間(第9話)

花枝が台所のシンクの掃除をしていたところとベランダの掃除をしていたところは、東京都府中市にある「ロケスタジオ和洋空間」が管理するスタジオでした。

【HP】https://www.hs-showa.com/

【住所】東京都府中市西府町2丁目12-9
Googleマップ

東京都杉並区 大宮八幡宮(第9話)

慎吾が花枝に告白したシーンは、東京都杉並区にある「大宮八幡宮」で撮影されていました。

【HP】https://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/

【住所】東京都杉並区大宮2丁目3-1
Googleマップ

東京都品川区 品川インターシティ付近の道路(第9話)

春樹が花枝を追いかけていた歩道は、東京都品川区にある「品川インターシティ」付近の道でした。

【住所】東京都品川区北品川1丁目11
Googleマップ

東京都新宿区 新宿タウンプラザ(第9話)

花枝が逃げ込んだビルは、東京都新宿区にある「新宿タウンプラザ」でした。

【住所】東京都新宿区百人町1丁目24-8
Googleマップ

東京都府中市 府中四谷橋(最終話)

春樹が花枝に垂れ幕を見せていた橋は、東京都府中市にある「府中四谷橋」でした。

【住所】東京都日野市
Googleマップ

東京都港区 割烹 龍馬(最終話)

春樹が慎吾に相談していたお店は、東京都港区にある「割烹 龍馬」でした。

【HP】https://ryuuma.jp/

【住所】東京都港区六本木7丁目13-8
Googleマップ

埼玉県和光市 和光市総合体育館(最終話)

花枝が空手の試合に負けて、春樹に電話していた体育館は埼玉県和光市にある「和光市総合体育館」が使われていました。

【住所】埼玉県和光市広沢
Googleマップ

東京都府中市 下河原緑道(最終話)

凛が慎吾に告白したシーンは、東京都府中市にある「下河原緑道」で撮影されていました。

【住所】東京都府中市
Googleマップ

埼玉県和光市 和光樹林公園(最終話)

花枝と春樹がキスをしていた芝生の公園は、埼玉県和光市にある「和光樹林公園」でした。

【住所】埼玉県和光市広沢3
Googleマップ

ファイトソング 目撃情報

撮影ごくろうさまでした!

-エンタメの日々
-,

© 2022 クリーム色の日々 Powered by AFFINGER5