エンタメの日々

阿部寛主演日曜劇場DCUのキャスト予想とロケ地・目撃情報と動画も

2022年1月のTBSドラマ、日曜劇場『DCU』の放送が始まりました!阿部寛さんが主演を務めます。

『DCU』とはDeep Crime Unit(潜水特殊捜査隊)の略でドラマの中だけの架空の組織。海上保安庁に新設された、水のなかでの事件や事故の捜査に特化した集団です。
その集団の隊長役を演じるのが阿部寛さんです。
プロデューサーは伊與田英徳さん。『半沢直樹』『ノーサイドゲーム』『ドラゴン桜』『下町ロケット』などを手掛けている日曜劇場で活躍するプロデューサーです。

・『DCU』がいつから放送か
・あらすじと動画
・発表されているキャストとキャスト予想
・ロケ地・撮影場所と目撃情報
など、この記事ではまとめていきます!

▼2022年1月期のドラマ
TBS火曜ドラマがこちら『ファイトソング
有村架純さん・松田翔太さん・志尊淳さん出演『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて

DCU 概要 あらすじ動画

日曜劇場『DCU』2022年1月16日(日)スタート

放送日時: 毎週日曜日 夜9時~

放送局:TBS

番組HP:https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/
公式ツイッター:https://twitter.com/DCU_japan/

このドラマはTBSがケシェット・インターナショナル社およびファセット4メディア社と共同制作するオリジナルドラマです。
効きなれない名前の会社ですが、世界に名だたるすごい会社のようです。

ケシェット・インターナショナル社は、世界的大ヒット作『ホームランド』で知られるイスラエルのテレビ局「Keshet12(ケシェット12)」をグループに持ち、ハリウッドでも活躍する世界との太いパイプを持つ総合メディア会社。代表作『ホームランド』は『24-TWENTY FOUR-』シリーズを手掛けて世界に名を馳せたスタッフが再集結して制作したドラマで、2012年のエミー賞・ゴールデングローブ賞を総なめにした大ヒット作。第8シーズンまで制作され、世界中に広くファンを抱えるサスペンスドラマである。

ファセット4メディア社は、「DCU」のIPホルダーでありカナダを中心に世界市場に向けた革新的なテレビシリーズの開発、制作、配信を手掛ける制作会社。

引用元:公式HP

世界に羽ばたくTBSになるんでしょうか!?

あらすじと動画

ドラマの舞台となるのは、海上保安庁に新設された「DCU」という水中事件や事故の捜査を行うスペシャリスト集団。DCUはDeep Crime Unit(潜水特殊捜査隊)の略称で、彼らの使命は、従来の海上水域だけでなく警察の捜査では困難な「危険極まりない日本全国の河川や湖」など、あらゆる水中に潜り隠された証拠を探し事件を解決する。“水中未解決事件を解明すること”が、彼らのミッションだ。
四方を海に囲まれ河川や湖、人工の水場も多い日本では遺体を水中に投棄・隠ぺいするなどの事件が数多く発生しているが、地上の事件に比べ解決率は低い。それは解決には多くの危険や困難を伴うからだという。もし水中事件や水難事故に特化した世界レベルの精鋭スキューバダイバー捜査官が存在したら? そうなれば、水中事件捜査の進捗と国内の治安を飛躍的に向上させ、日本の将来に明るい光を灯す強力な組織になるだろう。

そんな水中捜査を行うスペシャリスト集団「DCU」の隊長・新名正義(にいな・まさよし)を演じるのは阿部寛。『新参者』、『下町ロケット』、『ドラゴン桜』などTBS日曜劇場で数々の名ドラマに主演してきた阿部が“水中”という新たな舞台の扉を開く。阿部が演じる新名はルールを無視してでも必ず真実を突き詰めるまで諦めない男。「海を汚されること」と「真実が解明されないこと」は許せない。そんな新名は個性豊かなメンバーたちと一緒に水中に潜り、様々な難事件を解き、その裏に潜む悪に立ち向かっていく。

引用元:公式HP

+ 1話 動画+あらすじ

海上保安庁に「潜水特殊捜査隊」、通称「DCU」が発足した。DCU設立の目的は、島国日本において海や河川で発生する事件の解決や、水際からやってくるテロなどからの防衛。いわば水際捜査に特化したエキスパート集団だ。隊長となったのは、50歳を迎えた新名正義(阿部寛)。メンバーには海保のエリート・西野斗真(高橋光臣)、女性初の潜水士となった成合隆子(中村アン)らがいた。そして過去に水難事件で新名に命を救われた瀬能陽生(横浜流星)の姿も。DCUは海上・水中だけではなく陸上の捜査権限も与えられることになったのだが、そのことが警察関係者との間に溝を生んでいた。

そんなDCUが発足と同時に捜査に向かったのは、群馬県のダム湖。数日前に上陸した大型台風によりダム湖内の水流が変わり、ある人物の頭骸骨の破片が発見されたのだ。警察には手が出せない水深100メートルというダム湖の水底を新名たちが潜水捜査すると、そこには思いもよらない景色が広がっていた。

+ 2話 動画+あらすじ

新名(阿部寛)と瀬能(横浜流星)のわだかまりが解けぬまま、新たな事件が発生した。変死体が発見された北能登の港へ向かうDCUのメンバー。殺害されたのは密漁者と戦う地元漁師のリーダーだった。漁師たちが「犯人は密漁グループの連中に違いない」と騒ぎ立てるのを余所に、新名は地元刑事の坂東(梶原善)と共に捜査に乗り出す。

現場となった場所には水産物の研究所を建てる計画があり、ロシアから政府高官が視察に来る予定が5日後に迫っていた。5日以内に事件を解決するよう命じられた新名は早速、西野(高橋光臣)たちに日本海に沈む遺留品を探すよう指示を出す。そこへ地元の市議会議員・岡部(古田敦也)が現れ・・・。

一方で坂東と共に陸を捜査する新名と瀬能は、被害者の下で技能実習生として働いていた外国人に聞き込みをすることに。やがて排他的な地元民と外国人技能実習生の実態が浮き彫りになり、事件は思いもよらない方向へと進んでいく。

+ 3話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 4話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 5話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 6話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 7話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 8話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 9話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

+ 10話 動画+あらすじ

情報が出たら更新します。

引用元:公式HP

動画が出たらこちらで更新します。

DCU キャスト

新名正義(にいな・まさよし)・・・阿部寛

瀬能陽生(せのお・はるき)・・・横浜流星

清水健治(しみず・けんじ)・・・山崎育三郎

神田瑠璃(かんだ・るり)・・・趣里

西野斗真(にしの・とうま)・・・高橋光臣 

早川守(はやかわ・まもる)・・・春風亭昇太

黒江真子(くろえ・まこ)・・・市川実日子

森田七雄(もりた・ななお)・・・岡崎体育 

大友裕也(おおとも・ゆうや)・・・土佐兄弟の有輝

成合隆子(なりあい・たかこ)・・・中村アン 

公式HPでは“個性豊かなメンバーたちと一緒に水中に潜り”と紹介されているので、多くの豪華俳優さん女優さんが名を連ねるのではないかと予想されます。

横浜流星さんの出演が発表されました。(8月30日情報)

+ 阿部寛コメント

このたび『DCU』という水中に特化した捜査をするという、新しいジャンルのドラマに挑戦することになりました。このジャンルのドラマは世界初だそうです。今からワクワクしています。海は勿論、湖、川、プール…、水があるところならどこでも駆けつけて捜査します。ダイビングシーンもあるそうで、今から準備をはじめています。海上保安庁さんに全面協力していただいての迫力あるシーンと、ハリウッドなどで活躍されている海外のクリエーターとのコラボ。そこから生まれる映像もきっと皆さんに楽しんで頂けると思います。
チームで全力で取り組みますので新しい要素がたくさん詰まった日曜劇場を楽しみにお待ちいただきたいと思います。 宜しくお願いします。

+ 伊與田英徳プロデューサーコメント

この企画を目にした時、是非ともやってみたいと心躍ったのを昨日のように覚えています。その時、この主人公の男は、阿部寛さんしかいないと勝手に確信しました。その阿部さんに、この役を演じていただけることになって今からワクワクしています。そして、今回、世界でたくさんのヒットドラマを輩出している制作会社のケシェットと、この素晴らしい企画を開発したファセット4と共同制作できることも大変楽しみです。更に、日本の海を守っている海上保安庁のご協力でリアリティを追求した撮影ができることになりました。迫力のある映像も楽しみです。
世界で活躍する皆さんとスクラムを組んで、日曜劇場を支えてきていただいた阿部寛さんと、水に恵まれた日本でしかできない一期一会のドラマを全力で作っていきたいと思います。楽しみにお待ちいただきたいと思います。

+ 横浜流星コメント

今回は初共演させていただく阿部さんとバディを組む設定ということで凄く光栄に思っています。阿部さんの魅力は絶大な信頼感、安心感、存在感。全てにおいて大きな方という印象があって、だからこそ今回お芝居できるのが本当にうれしいです。現場での阿部さんの全てを学び吸収して、全力で食らいついていきたいです。 この『DCU』は、TBSがハリウッドでも活躍されている制作プロダクションとの共同制作で「新しい日曜劇場」を作るということで、僕自身も日曜劇場の出演は初めてですが、大きなプロジェクトに参加できることで俳優としてひとつステップアップできると思っています。ただまっすぐ熱い魂をもって、失敗を恐れず全力で作品と向き合うことを第一に考えたいと思います。海洋実習では普段見られない水の中の世界が見られて、それと同時にただ楽しいだけではなく水への怖さも感じることができたので、この両面の感情を大事にしていきたいです。捜査シーンの撮影をする時も気を引き締めて集中力を切らさずにダイビングをしたいと思います。『DCU』はウォーターミステリーという全く新しいジャンルの作品です。このドラマのためにダイビングのライセンスを取りました。まだ台本をいただいていないのでどういう物語なのかすごくワクワクしています。皆さんも来年1月をぜひ楽しみに待っていてください!

引用元:公式HP

キャスト予想

どんな人が出演されるのか予想です。

山P出演の声が多く上がってます。

山Pのインスタから、身体を鍛えて海での仕事をしている。という情報をキャッチしたファンが出演するのでは!?と期待しているようです。
▼コチラが山下智久さんの海仕事のインスタ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿

▼他にもジャニーズファンが出演を期待している声です。

▼プールや海に行ってる芸能人を見かけると出演するのでは!?とざわついてます。

若手の俳優さんたちに目が行きがちですが、脇を固める俳優さんも何人か出演されるでしょう。
プロデューサーの伊與田英徳さんと仕事をされた方から予想すると。

・遠藤憲一
・江口のり子
・安田顕
・賀来賢人
・大谷亮平
・竹内涼真
・真矢ミキ

このあたりの方々が出演予想に上がります。

10月スタートの日曜劇場『日本沈没』には小栗旬さん、松山ケンイチさん、香川照之さん、杏さん、仲村トオルさんが出演されます。
この方たちが連続して出演することはないでしょう。
小栗旬主演ドラマ日本沈没キャストと主題歌・ロケ地・撮影場所、目撃情報も

キャストが発表され次第こちらで更新していきます。

DCU ロケ地・撮影場所

まだ撮影場所・ロケ地がわかるような情報がありませんが撮影は進んでいるようです。
わかり次第更新していきます。

三重県桑名市

神奈川県横浜市 海上保安庁 第三管区海上保安本部 横浜海上防災基地(第1話)

潜水特殊捜査隊である「DCU」の発足式が行われた場所として、神奈川県横浜市にある「横浜海上防災基地」が使われていました。
【HP】https://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/

【住所】神奈川県横浜市中区新港1丁目2-1
Googleマップ

東京都中央区 CROSS DOCK HARUMI(第1話)

DCU本部の室内は、東京都中央区にある「CROSS DOCK HARUMI」が使われていました。
【HP】https://crossdockharumi.com/

【住所】東京都中央区晴海4丁目7-4
Googleマップ

愛知県常滑市 海上保安庁 第四管区海上保安本部 中部空港海上保安航空基地(第1話)

新名正義(阿部寛)たちがヘリコプターに乗り込んだシーンは、愛知県常滑市にある「海上保安庁 第四管区海上保安本部」で撮影がおこなわれていました。
【HP】https://www.kaiho.mlit.go.jp/04kanku/

【住所】愛知県常滑市セントレア1丁目2
Googleマップ

群馬県吾妻郡 八ッ場ダム(第1話)

新名たちが潜っていた橋部ダムは、群馬県吾妻郡にある「八ッ場ダム」のダム湖でした。

【住所】群馬県吾妻郡長野原町与喜屋
Googleマップ

千葉県香取郡 多古町役場(第1話)

DCUが捜査会議に参加した警察署は、千葉県香取郡にある「多古町役場」が使われていました。
【HP】https://www.town.tako.chiba.jp/

【住所】千葉県香取郡多古町多古584
Googleマップ

東京都千代田区 大手町ファーストスクエア(第1話)

「京国建設」の外観として、東京都千代田区にある「大手町ファーストスクエア」が使われていました。

【HP】http://www.1st.co.jp/

【住所】東京都千代田区大手町1丁目5-1
Googleマップ

東京都港区 アイリスオーヤマ 東京アンテナオフィス(第1話)

新名と瀬能陽生(横浜流星)が小山内正一(中村芝翫)と面会した京国建設のオフィスは、東京都港区にある「アイリスオーヤマ」の「東京アンテナオフィス」でした。
【HP】https://www.irisohyama.co.jp/led/houjin/tokyo-antenna-office/

【住所】東京都港区浜松町2丁目3-1
Googleマップ

群馬県吾妻郡 やまきぼし(第1話)

新名と成合隆子(中村アン)が訪れていた野田食堂は、群馬県吾妻郡にある「やまきぼし」が使われていました。
【HP】https://kawarayu-yamba-yamakiboshi.com/syokuji/

【住所】群馬県吾妻郡長野原町487-5
Googleマップ

群馬県吾妻郡 川原畑諏訪神社(第1話)

瀬能が聞き込みをしていた神社は、群馬県吾妻郡にある「川原畑諏訪神社」でした。

【住所】群馬県吾妻郡長野原町川原畑
Googleマップ

群馬県吾妻郡 川原湯温泉 王湯(第1話)

西野斗真(高橋光臣)が聞き込みをしていた温泉の前のシーンは、群馬県吾妻郡にある「川原湯温泉 王湯」の前で撮影されていました。
【HP】http://kawarayu.jp/ouyu.html

【住所】群馬県吾妻郡長野原町491
Googleマップ

群馬県吾妻郡 おおつき食堂(第1話)

瀬能と西野が聞き込みをしていた食堂は、群馬県吾妻郡にある「おおつき食堂」でした。

【住所】群馬県吾妻郡東吾妻町原町1562
Googleマップ

東京都北区 ヴェレーナシティパレ・ド・プラージュ(第1話)

若林朱里(高梨臨)と野田の父親が、小山内を待ち伏せしていた際に新名たちに確保されたシーンは、東京都北区にある「ヴェレーナシティパレ・ド・プラージュ」で撮影されていました。

【住所】東京都北区浮間5丁目3-43
Googleマップ

東京都千代田区 ビジョンセンター日比谷(第1話)

新名と清水健治(山本育三郎)が話していた会議室は、東京都千代田区にある「ビジョンセンター日比谷」の306号室でした。
【HP】https://www.visioncenter.jp/hibiya/

【住所】東京都千代田区有楽町1丁目5-1
Googleマップ

東京都大田区 羽田空港 第2旅客ターミナル(第1話)

小山内がアメリカに向かうために訪れていた空港は、東京都大田区にある「羽田空港 第2旅客ターミナル」でした。
【HP】https://tokyo-haneda.com/

【住所】東京都大田区羽田空港3丁目4-2
Googleマップ

DCU 目撃情報

時期的にDCUの撮影かと思われるものです。

 

-エンタメの日々
-,

© 2022 クリーム色の日々 Powered by AFFINGER5