エンタメの日々

三浦春馬出演「ブレイブ群青戦記」撮影場所ロケ地情報!キャストと動画も

更新日:

三浦春馬さんの遺作のひとつとして注目される映画『ブレイブ群青戦記』。

戦国時代に学校ごとタイムスリップしてしまったスポーツ強豪校の生徒達が、織田信長に捉えられた仲間を救うため命がけで戦い抜くストーリーです。
松山ケンイチ、新田真剣佑など実力派俳優勢揃い。人気ドラマ『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督がメガホンを取り、見応えのある作品だと予想されます。

 撮影時期はいつで、いつから公開されるのか、ロケ地や撮影場所もあわせて紹介です。

ブレイブ群青戦記 映画概要・予告動画

映画タイトル:ブレイブ群青戦記

公開日:2020年3月12日(金)~

公式HP:https://brave-gunjosenki.jp/
公式ツイッター:https://twitter.com/brave_gunjo
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/brave_gunjosenki/

ブレイブ群青戦記 あらすじ

私立星徳高校はインターハイ常連であるスポーツ強豪校。

主人公の西野蒼は弓道部員。
しかし本番になると実力を発揮できず、周囲から落ちこぼれ扱いを受けていました。

そんな西野の取り柄は、歴史に関する知識量の豊かさにあります。
城についてや戦略など歴史に関しては誰にも負けません。
「自分が戦国時代にいたらきっと活躍できたのに」と思って毎日過ごしていた西野でしたが、ある日、彼に転機が訪れます。

学校に火の玉が落下、赤い雨、11月なのにおびただしい数の蝉が発生。

濃霧に包まれた後、周りの景色が大きく変わっていました。

そこは、戦国時代。
西野と星徳高校の生徒達は、学校の校舎ごとタイムスリップしてきたのです。

突如現れた校舎を見つけた足軽達は、無許可に城を立てたことに怒り、攻撃を開始。
穏だった日常が、たやすく生徒や先生が殺され、死と隣り合わせの日々になってしまったのです。
最初は戸惑っていましたが、自分達の得意な競技を活かして、乗り越えていく生徒達。
西野も、豊富な知識を活かして戦況を動かしていきます。

果たして、西野達は生き延びて元の時代に帰ることができるのか!?

ブレイブ群青戦記 キャスト一覧

若手イケメン俳優、演技派俳優が勢ぞろいです!

st-mybox title="" fontawesome="" color="#757575" bordercolor="#03A9F4" bgcolor="#ffffff" borderwidth="2" borderradius="2" titleweight="bold" fontsize="" myclass="st-mybox-class" margin="25px 0 25px 0"]

西野蒼(にしの あおい)・・・新田真剣佑

瀬野遥(せのはるか)・・・山崎紘菜

松本考太(まつもとこうた)・・・鈴木伸之

不破瑠依(ふわるい)・・・渡邊圭祐

吉元萬次郎(よしもとまんじろう)・・・濱田龍臣

黒川敏晃(くろかわとしあき)・・・鈴木仁

成瀬勇太(なるせゆうた)・・・飯島寛騎

相良煉(さがられん)・・・福山翔大

高橋鉄男(たかはしてつお)・・・長田拓郎

藤岡由紀夫(ふじおかゆきお)・・・足立英

松平元康(まつだいらもとやす)・・・三浦春馬

織田信長(おだのぶなが)・・・松山ケンイチ

[/st-mybox]

渡邊圭祐さん、飯島寛騎さん、濱田龍臣さんなど特撮ドラマ出身の俳優もおり、演技とアクションに期待できそうです。

そして、三浦春馬さんの存在感が光る演技に期待せずにはいられません。

ブレイブ群青戦記 撮影時期 ロケ地・撮影場所と目撃情報

Twitterによると、『ブレイブ群青戦記』は、2019年12月6日頃から2020年1月30日頃まで撮影していたそうです。

撮影が2020年1月で終わっているので、この映画では、三浦春馬さんのかっこいい姿をじっくり堪能できます!

主演の新田真剣佑さんは、三浦春馬さんに憧れて俳優を志したそうで、本作は念願の共演を果たした作品でもあります。

ふたりの熱い共演に注目です。

ロケ地・撮影場所

撮影地は、エキストラの募集記事によると、主に千葉県市川市、東京都町田市某所、埼玉県某所だそうです。
主人公達のいる高校のロケ地は特定できましたが、合戦のシーンが行われた場所は性格な情報が得られませんでした。

■町田市青葉台駅周辺で、歴史風情があるところや広い場所を紹介します。

■和洋国府台女子中学校の旧国分校舎

主人公達の学校で使われたようです。

映画『ブレイブ群青戦記』に登場する、星徳高校は、白い外壁にアーチ型の柱、時計塔があるオシャレな学校。調べたところ、千葉にある学校の校舎で撮影していることが判明しました。

その学校とは、和洋国府台女子中学校国分校舎。

平成29年3月に、35年の歴史に幕を閉じた女子中学校の校舎でした。使われなくなった現在は、ドラマの撮影現場として利用されています。

2020年のドラマ『親バカ青春白書』で主人公達が通う大学として使用されたり、2019年のドラマ『俺のスカートどこ行った』でも使用されているので、覚えている人もいるのではないでしょうか。

Twitterの公式アカウントに載っている校舎の写真からも和洋国府台女子中学校国分校舎だと分かります。普通の公立高校にはないオシャレな外観が、格式の高い私立校らしい雰囲気に合っていますよね。

■小山田緑地

町田市での撮影現場は明らかになっていませんが、「小山田緑地」ではないかと予想する人もいます。

小山田緑地は、里山の自然を残した都立公園。
小山田緑地は、ジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』のモデルになった多摩丘陵にあります。

開発により多摩丘陵は多くの住宅地ができましたが、小山田緑地では、昔と変わらぬ自然が残されているのです。45haの広大な敷地には、雑木林が生い茂り、草地の丘、畑や田など昔ながらの風景が広がっており、合戦シーンの撮影に向いています。

また、この敷地はかつて鎌倉時代の武士が治めていた土地だと言われているそうです。武士が活躍していた頃の雰囲気を感じ取れるので、撮影場所になった可能性はあるでしょう。

■大泉寺参道

小山田緑地と隣接した寺、大泉寺も本作の撮影に相応しい場所です。

大泉寺は、鎌倉時代後期に建立された寺院。歴史を物語る立派な山門と杉の樹林が広がっており、まさに戦国時代のような厳かな雰囲気を醸し出しています。

本当に戦国時代にタイムスリップした雰囲気が感じ取れるロケーション!

■小野路城跡

同じく町田市にある小野路城も、武士の時代の趣を感じ取れる場所です。

小野路城跡は、鎌倉時代後期に作られた城の跡地。土塁やお堀が残され、草木も生い茂っており、当時の面影を感じ取れます。
静かで人通りも少ないため、追っ手から逃れるシーンなどにぴったりではないでしょうか。

■野津田公園ピクニック広場

野外セットの設営ができる広い場所として考えられるのが、野津田公園のピクニック広場です。
エキストラ募集のツイートで、砦を守る足軽を募集していたことから、巨大なセットを現地で設営し、撮影していたと思われます。
周囲に建物もなく、木々や緑に囲まれているのでセットとの相性も抜群!

自然豊かな里山もそばにあり、ロケーション撮影にぴったりではないでしょうか。

ブレイブ群青戦記 間もなく公開!

2021年3月に公開される映画『ブレイブ群青戦記』。

今回は撮影情報が乏しかったため、予想を含めて紹介しました。
どんなスリルと感動が待ち受けているか、期待せずにはいられません。

三浦春馬さんをはじめ実力派俳優陣の最高の演技が楽しみです!

-エンタメの日々
-

Copyright© クリーム色の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.