エンタメの日々

バンクバンドtoUリモート演奏動画と桜井さんのメッセージ!マスク支援・応募方法

更新日:

ミスターチルドレンの桜井和寿さんと音楽プロデューサーの小林武さんが行うap bankでこのような取り組みがはじまっています。

ap bankでは4/17に「GREAT FARMERS to TABLE」を立ち上げ、これまで飲食店向けに出荷していた食生産者への支援を開始しましたが、加えて、昨今のマスクが不足している状況を鑑み「PROTECT "to U" (プロテクト トゥーユー)」プロジェクトを立ち上げ、感染リスクの中で働く方々への支援を開始することにしました。

またBank Bandのメンバーがそれぞれ離れた場所からではありますが、心をひとつにして「to U」を演奏しました。

引用元:ap bank HP

ap bankがコロナウイルスによるマスク不足に支援を始めたのです。
マスクで支援というのはどのようなことでしょうか?マスクの応募方法もご紹介です。

to Uのリモート演奏の動画と、小林さんと桜井さんからのメッセージも届いていますのでご覧ください!

to U 動画

「to U -PROTECT “to U” version- 」 Bank Band with Salyu

ap バンクフェスで出演されていた人たちがリモートで合わせて演奏してくれています!

わたしはいちファンとしてただ『桜井さんの歌が聞ける!?』と思っただけで動画を見てしまいました。
しかし夏の暑い空のしたで聞いたときとは違う感情が湧いてきます。
このままだとライブもしばらくできなさそうで、コロナが本当に早くおさまってほしい。。。

メッセージ

小林さんと桜井さんからのメッセージです。

MESSAGE FROM
小林 武史
東北の震災の時に田んぼなどに塩害があって、
そこからなんとか立ち上がろうと生まれたのが東北コットン。
そこで生まれた綿が、今戦っている人たちを
いくらかでもサポートすることができることになって、
<ネガとポジが繋がっている>ことを実感しています。

改めて『to U』の”U”の字を見ると、
何かと繋がってたり何かを下支えしたりしてるような文字に見えたりもします。
また”U”の字から連想する”Universe” や”Unite”の言葉の意味からも
孤立したりバラバラになってるようにみえる現在でも
<利他を思う気持ちと利己は繋がっている>というようにも思えます。

Bank Bandのみんなも町内会の有志みたいに集まってくれた。
こんな時期に協力してくれたスタッフや、
人との接触が避けられない仕事に従事されている方々、
そしてなにより医療の現場でがんばってくれている人たちに感謝します。
また、聴いていただいたみなさんにとって
これが何らかの力になることを願ってます。

MESSAGE FROM
櫻井 和寿
不安と無力感に飲み込まれそうになる中で、何度もこの歌を歌ってきた気がします。
やはりまた、祈るように
そしてまた、「今が好き」だと言える未来にするのだと、誓う気持ちで
to U

引用元:ap bank HP

本当に医療現場の方たちには感謝しかありません。

マスクで支援

ap bankが実際どんな支援をしているかというと、保健・福祉、行政、医療関係、教育の現場にマスクを寄付するというプロジェクトです。
その名が「PROTECT "to U" 」。

支援で使われているマスクはこのように作られています。

マスクは東日本大震災をきっかけにap bankでも支援を続けてきた東北コットンプロジェクトで収穫されたワタを使い、
すべて国内で、洗うことで何度でも使用できる上質な布マスクをつくりあげました。また希望される方にはウイルス防止効果のある高機能フィルターを付属し、マスクに装着できるようにしています。

みなさんの周りでも、以下の対象に合致する場所でマスクにお困りの場所があれば、以下「寄付先の募集」よりご応募ください。

医療系
病院等での受付業務など
行政系
補助金等の行政サービス窓口など
福祉系
保育所、託児所、高齢者施設、障害者施設など
教育系
幼稚園、学校など
にて不特定多数との接触など、感染リスクがある場所での仕事を続けている方や
並びに施設内での感染拡大を防止する目的にて使用するものとして寄付いたします。

引用元:ap bank HP

このように上で言われる施設で困っているところがあったら応募が可能です!

寄付先の募集はこちら→https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdR1PtzftBt3x0IBdF4fIjKmvzd8FfMGYkN38TIYl2zspPwxA/closedform

なんと!
初回分の募集は規定生産枚数に達したようです。

第3回の受付は 5月18日(月)正午よりオフィシャルウェブサイトにて開始致しますとのこと。

まわりで困っている施設団体があったら教えてあげてはどうでしょうか。

 

-エンタメの日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.