記事上リンクユニット

犬子供散歩

一色海岸~犬、子連れ散歩

更新日:

一色海岸~お散歩リポ

クリーム色の小型犬(ざぶろう)、4才長男、1才次男
を連れての武蔵のお散歩リポです。
(旦那さんも一緒。)

子連れ、犬連れでも過ごしやすい場所を探しています。

今回は一色海岸!

海はいいですよね。
季節問わず好きです。

しかーし、海は海の苦労があります。
そんなことを含めてリポしていきます。

公式ホームページこちらです↓

一色海岸海水浴場

 

上に貼った公式ホームページ、
一色海岸海水浴場
となってますよね。
そうなんです。
海水浴場なんです。
けれど海水浴シーズンに行ったことはありません!
なぜなら~、あくまで
散歩
をしに行ってるからです。
子連れ犬連れで人混み海水浴場はムリ!

なので、海水浴シーズンをはずしたリポとしてお読みください。

 

車で到着~準備

海岸すぐ横の県道207号線。
ここの通りに時間貸し駐車場がちらほらあります。
午前中に行って停められなかったとこはありません。
(海水浴シーズンは混みそう!)

1時間300円
が相場でしょうか。

いつも近代美術館の裏あたりの駐車場にとめてます。

ここで荷物をまとめて海の準備。
持ち物
・敷物
・簡易椅子
・ゆっくりしたいときは簡易テント
・ざぶろうのマナー袋
・飲み物とおやつ
・タオルとウエットティッシュ

敷物と飲み物だけでもなんとかなります。

1才の次男をベビーカーに乗せて行ったことがあるんですけど。
ベビーカー、今回はおススメしません。
海に出るまではいいんですが、砂浜はタイヤを取られて進まないです。
しっかりしたタイヤのベビーカーだったからいけると思ったんだけど、ダメでした。
赤ちゃんは抱っこしていきましょう。

207号線から海岸に出るのに少し(5分くらい)歩きます。
わたしたちは近代武術館葉山としおさい公園の間の小道を抜けて行きます。

海がみえてくるとウキウキしてきます。

 

海岸と海の様子

小道から階段を下りて砂浜。

海岸に到着です。

砂浜に着くとすぐにざぶろうが排便をするんです。
普段排泄はインドア派。
いつもの散歩じゃしないくせに。
なぜ!?

旦那さんいわく
海は開放的でなにもかも
解き放たれるんだ!

と吠えながら力説。
よっぽど会社でイヤなことがあるようです。

 

6月。
海の家の設置が始まっています。
一足先に夏の雰空気を感じて得した気分に。

海水浴シーズンでなくとも人はいます。
波打ち際に行くと、

ざぶーん

ざぶーん

と波。

大きな波は来ません。
沖の方は静かな海です。

サーフィンをしている人はあまりいません。
素人目には波に乗れるほど大きな波がたってないです。

少し沖のほうに、ボードの上に立ってパドルで漕いでる人が結構います。
SUP(スタンドアップパドルボード)というスポーツらしいです。
季節問わずやってる人がいるけど、寒くないのかな。

 

過ごし方

敷物を敷いて簡易椅子を出して一息。
靴はとっくにぬいでます。

波打ち際でひとしきり遊んで飽きても、
ここは広大な砂場。
使い放題の塩水もある。
スコップとバケツとジョーロがあれば子供は勝手に遊んでてくれます。

何がいいって車や自転車がいないのでヒヤッとすることがないんです。

ざぶろうはリードがなくても私たちから離れることはありません。
なのでリードなしで砂浜を追いかけっこ。
ニコニコ笑ってとっても喜びます。

大きな公園で誰かが少しでもリードを離そうもんなら、

ピンポンパンポーン
“公園では犬にリードをつけて散歩しましょう”

とすぐにアナウンスされます。
こわ~
マナーの問題だから公共の場では放しちゃいけないのわかるんだけど、
アナウンスのスピードにはびっくりします。

 

生態系

2時間くらい散歩してて見かける人やモノのまとめ。

・マリンスポーツ人間
10人いくかいかないか。

・浜辺でのんびり族
家族連れが3~5組くらい。
一人でぼーっとしてる男の人に3人は会うかな。

・犬の散歩
5匹は会うでしょうか。
海だからか、大型犬が多いような。

・浜辺を横切っていく人
健康志向な方たちですね。
夫婦で散歩してる方。
ジョギングしてる方はあまり見ません。
少なくとも5組は遭遇。

・観光客
いない。

・トンビ
空を見上げると2~3羽はいます。
食べ物を広げたら狩りにくるでしょう。
怖いからトンビから見えるようにたべないようにしてます。

・カラス
いない。

 

帰る支度

帰る準備、、、
海の場合、塩のべたつきと砂との格闘になります。
小さなほうきがあると大まかな砂は取れるので、
すべてのものをほうきではきながらまとめていきます。
砂浜でいくらはらってもすぐに砂がつくので諦めが肝心。
ちゃんとした始末は帰ってから!
車に戻って車に乗る前にもう一度砂をはらいます。

車に帰る前に
トイレ!

海岸の真ん中あたりにあります。
すまして帰りましょう。

車には大きなペットボトルに水を入れておいておきましょう。
それで手足を洗って塩を流してスッキリ!

 

最後に

陽を遮るものがないので気になる方は日焼け止めを。

ボーっと海を見て何も考えないでいるのが好きです。
子供がそうはさせてくれないけど、、、

我が家からは行くのに1時間以上はかかるので行くとなると一日がかりです。
それでもたまに行くところ。
気分の回復になるお散歩です。

以上、リポートでした。

-犬子供散歩

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.