エンタメの日々

岡田健史ドラマや映画2020出演情報!デビュー作品や役どころ・博多弁動画も

投稿日:

目鼻立ちがくっきりとした若手イケメン俳優、岡田健史さん。

画像引用:スパイスパワーHP

爽やかさ溢れるルックスで様々な役をこなしています。
岡田健史さんが注目されるきっかけとなったデビュー作や2020年のドラマや映画の出演情報、岡田さんが博多弁を話している動画をまとめました!

岡田健史さん出演のドラマ・映画

岡田さんのが出演されているドラマと映画、役どころの紹介です。

デビュー作品

岡田健史さんのデビュー作品は2018年に放送されたドラマ『中学聖日記』です。
有村架純さん演じる教師の末永聖(すえなが ひじり)がいけないと分かっていながら中学生の教え子、黒岩晶(くろいわ あきら)に惹かれていく禁断の恋愛を描いた作品です。
この黒岩くんを演じたのが岡田健史さんです。
黒岩くん役は総勢1000名の応募者の中から約1年にも及ぶオーディションによって選ばれました。
黒岩晶役を見事に勝ち取り、初めてのドラマ出演で有村架純さんの相手という鮮烈なデビューを飾ることになりました。

このドラマで岡田健史さんは中学生から社会人になるまでの黒岩くんを演じています。
少年から大人というそれぞれの時期での表情や態度、心情を細かく現されています。
俳優としてデビューし、大きなプレッシャーの中で大役を演じきった岡田さんに称賛の声が上がり、注目を集めました!

初めての撮影現場は驚きと緊張でいっぱいだったとの事ですが、滑舌を良くしたり、演技の仕方などの練習を監督直々にしてもらい期待に応えられるようかなり努力したそうです。
何事にも熱心に打ち込む人柄がでていますね!

2020年出演予定ドラマ・映画

2020年も既に数々のドラマと映画の出演が決まっています!

【ドラマ】

・『MIU404』(ミュウヨンマルヨン)

4月からTBSにて金曜日22時〜の放送予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で撮影スケジュールが遅れており、放送開始日も遅らせることになっています。

MIUとはMobile Investigative Unit(機動捜査隊)の頭文字です。
404はW主演の綾野剛さんと星野源さんが演じる機動捜査隊員の二人を指すコールサインです。

2人は同じ機動捜査隊員ですが綾野剛さん演じる伊吹藍(いぶき あい)と星野源さん演じる志摩一未(しま かずみ)は性格もタイプも真逆です。
そんな2人がバディを組み、犯人を追って数々の事件を解決していく一話完結の爽快ドラマとなっています。

このドラマで岡田さんは、警察庁幹部の父をもつキャリアの新米、九重世人(ここのえ よひと)役を演じます。
何事も卒なくこなし自信たっぷりの上から目線が目立つ人物ですが、どこか可愛いところもあるという役どころになっています。
フレッシュな新米刑事の役がよく似合いそうです。
ドラマはデビュー作以来の1年3ヶ月ぶりとのことなのでさらに磨きがかかった演技にも注目です。

【映画】

・『弥生、三月-君を愛した30年』- 2020年3月20日公開

波瑠さん演じる結城弥生(ゆうき やよい)と成田凌さん演じる山田太郎が昭和、平成、令和と時代が変わりゆく中、結ばれた運命を信じ続けた30年間を描くラブストーリーです。
岡田さんは山田太郎の息子で教師を目指す役を演じられています!
岡田さんはこの作品で映画デビューを果たしました。

・『奥様は、取り扱い注意』公開延期中

2017年に放送された大人気ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の劇場版になります。
綾瀬はるかさん演じる元特殊工作員の専業主婦、伊佐山菜美と西島秀俊さんが演じる実は公安のエリートである夫・伊佐山勇輝の“史上最強の夫婦喧嘩”の半年後を描いた作品になります。
岡田さんがこの映画で演じるのはコスプレが趣味の学生!
新たな一面を見ることができそうです。

・『ドクター・デスの遺産』 2020年11月公開予定

この作品はサスペンス小説で名高い中山七里さんの作品を映画化したものです。
綾野剛さん演じる警視庁捜査一課の敏腕刑事、犬養隼人と北川景子さん演じる冷静沈着な刑事、高千穂明日香が、安楽死を手口とする連続殺人犯(ドクター・デス)を追いかけるスリリングな物語となっています。
岡田さんは沢田圭という真っ直ぐで真面目な性格の若手刑事を演じます。
犬養刑事とぶつかりながらも高千穂刑事に支えられながら2人と共に犯人を追いつめていく役どころです。
この映画を撮った深川監督が岡田さんを「久しぶりに蛹のなかにいるスターを見た気がしました。」と絶賛しています。
公開が楽しみですね。

博多弁もかっこいい!

2019年にFBSテレビで放送されたドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』で岡田さんは初めての主演を務めました。
岡田さんは福岡県出身なので、福岡の魅力がつまったこのドラマの出演をすごく喜ばれていました!
ドラマのPR動画では岡田さんの博多弁を聞くこともできます。
好きな博多弁は「なにしとーと?」との事。
なにしているの?の方言ですが、博多弁とても可愛いです。
ドラマで見る岡田さんは標準語のイメージが強いので、さらっと出てくる博多弁はギャップがありかっこいいですよ!
ぜひチェックしてみてください。

華々しいデビューをしてからまだたったの2年ですが、2020年も既にドラマや映画に引っ張りだこの岡田健史さん。
俳優としての実力を着々とつけ、これからブレイクしていきそうな予感です。
今後の活躍も楽しみですね!

-エンタメの日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.