犬子供散歩

神代植物公園・自由広場~犬、子連れ散歩

更新日:

クリーム色の小型犬(ざぶろう)、4才長男、1才次男
を連れてのお散歩リポです。

子連れ、犬連れでも過ごしやすい場所を探しています。

今回の公園情報
公式ホームページこちらです↓

神代植物公園

注意してほしいのですが、植物公園本園の中には
ペットを連れて入れません!

植物公園の横にある自由広場でのお散歩リポです。

 

車で到着~駐車場

こちら隣接した駐車場があります。
季節ごとにイベントが行われ、そういった時は混んでます。
でもめったに車が停められないことはないでしょう。

料金
1時間まで300円
以後30分毎に100円

こちらの自由広場、大きな芝生広場の周りをぐるっと舗装された道があるのでベビーカー持って行っても大丈夫です。

 

自由広場へ

駐車場から1~2分で自由広場へ。

入ると大きな小山があります。
大きな小山?
なんだそれ、ですよね。
山!
というと大きいし、
丘!
という形状じゃないし。
山の形をした丘、って感じかな!?

山を見ると登りたくなるのが子供でしょうか。
子供がわらわらいます。
ダンボールや専用のお尻マット(なんて名前でしょう)で滑ってる子もいます。

道なりに進むと真ん中に大きな芝生広場。
広場を囲うように舗装された道があり、
ぽつんぽつんと、健康器具とベンチが設置されています。
平日でもおじいさんたちが集まって碁や将棋をしているのを見かけます。
憩いの場になってるんですね。

子供の遊具がたくさん置いてあるエリアもあります。
よちよち歩きの子から小学生だけの集団など。
幅広い世代の人たちが集まってます。

犬の散歩をしてる人も必ずといっていいほどいます。
芝生広場の周りは森林の中を歩けるように舗装された道になっているので、
そこを歩いてお散歩を楽しんでいる様子です。

 

ドッグラン

こちら、自由広場に隣接してドッグランがあります。
畜犬登録の鑑札と該当年度の狂犬病注射済票を持っていって登録をすませば、
その日のうちに利用できるようです。

大型犬エリアと小型犬エリアをフェンスで分けています。
いつ見てもそれほど混んでない印象。
自由広場をしっかり歩いて散歩を済ませる方が多いのかな?
ドッグラン好きのワンちゃんはぜひ利用してみたらどうでしょうか。

 

カラスに注意を!

ここのカラス、強気です!

芝生の周りの森林エリアにまんべんなくたくさんいるんですけど。
自転車のカゴから直接食べ物を選んで盗んでいきます。
ササっと、袋ごと持っていってどこかで開けて食べるんでしょうね。
芝生でレジャーシートを広げてランチでも食べて、
ちょっと手を洗いにでも行ったら、すぐにやられます。
お菓子の袋を持って飛んでるカラスを何羽も見ました。

うちの長男が2歳になる前だったでしょうか。
長男くんがおせんべい持って歩いてたら、
ピューンと飛んできて彼の手から直接取っていったんですよ!
私は少し離れたところから見ていたんですけどビックリしました。
長男くんもビビッて大泣き。
枝にとまってせんべい食べてるカラスに
なにすんのよー!
と怒鳴って退散。

彼らは小さな子供には勝てると思ってます。

特に春の産卵の時期に巣の近くを歩いてるだけで攻撃してきます。
注意です!

 

生態系

1時間くらい散歩してて見かける人やモノのまとめ。

・走ってる人
そんなにいません。
舗装されている道はあるけれどランニングコースにはなっていないからかな?

・親子連れ
遊具の置いてあるエリアには少なくとも3組は遭遇。
晴れてるとグッと数が増えます。

・犬の散歩
全区域にいます。
晴れてるとたくさん。

・観光客
いない。

・カラス
強気なのがたくさん!

・ハト
ハトの集団が飛んでるのを見ます。
地面を集団で歩いてるのは見かけません。
数羽ウロウロしてるくらい。

 

最後に~トイレや売店など

子連れでゆっくりあるいて1時間かからないで回れます。
飲食店、売店、自動販売機がないので、飲み物やおやつは持参しましょう。
トイレ、小さな手洗い水飲み場はあります。
ベンチがけっこうあるのでそこで一息つけるし、
天気が良ければレジャーシートを持っていってゆっくりもできます。

以上、リポートでした。

-犬子供散歩

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.