エンタメの日々

映画ガンダム閃光のハサウェイのガンプラの種類一覧と価格

ガンダム産みの親・富野由悠季さんの小説『閃光のハサウェイ』が30年の時を経てついに映画化!
ゲームでおなじみのΞ(クスィー)ガンダムやペーネロペーの雄姿が大スクリーンで味わえます。

長年のガンダムファンなら『映画機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ』を観て、登場する機体のガンプラを作りたい!と思う方も多いのではないでしょうか?
なかには映画限定パッケージのキットもあるので、箱を残しておきたい方は必見です。

この記事では、映画で活躍する機体のガンプラの種類一覧や価格をまとめてご紹介です!

特典付きチケットなどはこちら→映画機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ特典付き前売り券&ムビチケ購入方法

閃光のハサウェイ ガンプラ一覧

映画『機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ』のガンプラは、4月25日現在、5種類あります。

特に主役機のΞガンダムとその兄弟機であり、激しい戦闘を繰り広げれるペーネロペーは、セットで欲しいところ。

映画公開に合わせて、ラインナップが追加されましたのでぜひチェックしてみてください!

HG 1/144 ペーネロペー[クリアカラー] 初回生産限定パッケージ

画像引用元:バンダイHP

価格:7,500円(税10%込)

発売日:2021年05月07日

『閃光のハサウェイ』の人気モビルスーツのひとつ、ペーネロペーがクリアカラーで発売されます。
ペーネロペーは、地球連邦軍のレーン・エイムが搭乗する機体。
主人公のハサウェイと激しい戦闘を繰り広げるライバル機です。

ペーネロペーは、ガンダムタイプのモビルスーツ「オデュッセウスガンダム」と飛行ユニットである「フィックスドフライトユニット」を合着させた姿を言います。

ペーネロペーと、主人公機・Ξガンダムは大気圏内を単独で飛べる機体。両機とも音速飛行可能です。

今回のキットは、ガンダムシリーズの有名メカデザイナーで、映画にも参加したカトキハジメ氏が監修しました。

背面もボリューム満点、精巧に作られているので360度どの角度から見ても見栄えがいいです。

フライト・フォームにも変形可能
フライトユニットとオデュッセウスガンダムを分離して飾ることもできます。
ディスプレイスタンドが同梱されているので、劇中の戦闘シーンも再現できるでしょう。

サイズは全長約24センチ。
パッケージは、幅31cm✕高さ14cm✕奥行き39cmと1/144スケールのガンプラパッケージでもトップクラスの大きさを誇ります。
パッケージは映画のキービジュアルが描かれた限定仕様。
映画を観た記念やガンプラの箱を残しておきたい方にぴったり!

こちらはガンダムベース東京・福岡、名古屋と京都にあるガンダムベースサテライトと公開される劇場でのみ購入できる限定商品です。
映画記念に購入するのもいいかもしれませんね。

HGUC 1/144 Ξガンダム

画像引用元:バンダイHP

価格:6,600円(税10%込)

発売日:2021年04月24日

主人公のハサウェイ・ノアが搭乗するΞ(クスィー)ガンダムも、発売されます。
Ξガンダムは、映画『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』で、アムロ・レイが搭乗したν(ニュー)ガンダムの後継機。

Ξはギリシャ文字でνの次に来る文字。
つまりνガンダムの意志を継ぐ機体という意味が込められています。

Ξガンダムは、宇宙世紀のガンダムの世界で数々の機体を開発した企業、アナハイム・エレクトロニクスが製造しました。

Ξガンダムの特徴は、怪物的でボリューム感のあるシルエット
宇宙世紀のガンダムのなかでも存在感があり、ひときわ目を引くデザインの機体です。

また、Ξガンダムは戦艦に使われていたミノフスキークラフトという技術で地球上で長距離飛行することが可能な機体。

靴部とウイング基部の組み替えで飛行形態にすることもでき、ビーム・サーベルをフライトユニットから取り外すこともできるので、空中での戦闘を再現できますよ。

HGUC 1/144 ΞガンダムVSペーネロペー ファンネル・ミサイル エフェクトセット

画像引用元:バンダイHP

価格:17,380円(税10%込)

発売日:2021年04月24日

Ξガンダムとペーネロペーの両方がほしい、せっかくなら抗戦シーンを再現したい方にオススメなのがこちらの商品。

両機の武装で特に印象的なファンネルミサイルを展開したエフェクトパーツがついたキットとなっています。

ファンネルミサイルは、ニュータイプ能力で自在に操り、広範囲に展開できるミサイルのこと。

パイロットのイメージする方向へ動き、爆散することができる高性能な兵器です。

このキットではクリア素材を使って、ファンネルミサイルの躍動感や激しい戦闘シーンを演出。
2機ともエフェクトを使用することで、両機による激戦を再現することができます。

発売当日に完売した店舗や在庫僅かの店舗もありますので、ゲットされる方はお早めにお願いします。

HG 1/144 メッサーF01型

画像引用元:バンダイHP

価格:2,750円(税10%込)

発売日:2020年07月04日

ハサウェイが所属する反政府組織・マフティー・ナビーユ・エリンが保有する量産機、メッサーも好評発売中です。
メッサーはギラ・ドーガをベースに作られたモビルスーツ。
肩の部分にトゲがあり、目はモノアイになっており、ところどころでジオン軍のザクを彷彿とさせるデザインとなっています。
サイズ感も大きめで1/100スケール並みの大きさで、足元のボリュームもあり、飾るのにもってこいのガンプラです。

モノアイもヘルメット部分を取れば、動かすこともできます。
一見、腕の可動範囲が狭そうですが、片側のパーツをに出せばポージングの幅も広げることが可能です。

ビームサーベルの二刀流、シールド展開など好きなポーズで飾ってみてはいかがでしょうか。

HGUC 1/144 ペーネロペー

画像引用元:バンダイHP

st-mybox title="" fontawesome="" color="#757575" bordercolor="#039BE5" bgcolor="#ffffff" borderwidth="2" borderradius="2" titleweight="bold" fontsize="" myclass="st-mybox-class" margin="25px 0 25px 0"]

価格:7,480円(税10%込)

発売日:2019年10月26日

[/st-mybox]

通常版のペーネロペーも好評発売中です。
クリアカラー版の原型で、店頭やAmazonで購入できます。

機体の圧倒的なボリューム、フライトユニットが大きくて迫力満点。
サイズこそ大きいですが、1/144スケールのキットなので細かい作業は少なめ。
塗装すると、再現できるので楽しみながら組むことができるでしょう。

ガンプラ「閃光のハサウェイ」購入したファンの声・口コミ

現在発売中のキットを購入したファンの声や口コミを集めました。

価格も高めだけど気になる、作り込みがどうか気になる方は購入の参考にしてみてください。

HGUC 1/144 Ξガンダム レビュー

素組みだけでも様になってます!
スミ入れ塗装、ウェザリングなどで手を加えるとさらに格好良く仕上るみたいですね。

パーツ数も伊達じゃありません。
組みごたえがありそうですね。

 

HGUC 1/144 ΞガンダムVSペーネロペー ファンネル・ミサイル エフェクトセット レビュー

箱の大きさが比べ物にならない大きさ!
HGのガンプラですが迫力の違いに驚きです。
クリア素材でできたミサイルエフェクトもなかなかなもの。
格好良くポージングを決めて、飾っておきたいです。

HG 1/144 メッサーレビュー

カスタマイズやリペイントしても楽しい!
自由なアレンジができるのが最高ですね。
ガンプラの無限の可能性を感じられます。

カスタマイズやリペイントしても楽しい!
自由なアレンジが最高ですね

スミ入れしただけでこの完成度とボリューム。
HGだからといって侮れませんね。

HGUC 1/144 ペーネロペー レビュー

アムロが最初に乗っていたガンダムと比較。
まさに化け物、怪物クラスの大きさとボリューム!
存在感が桁外れです。

ウェザリングやをかけるとこんなに違う!
歴戦の猛者のオーラが漂っています。

デカールを貼ってもかっこいい!

大きな機体に自分だけのカスタマイズを施すのが楽しそうで、組んでみたくなってきますね。

今回は、映画に登場するキットをまとめて紹介しました。
ミサイルエフェクトのセットは早くも売り切れ店続出しているので、発見次第ゲットするのをオススメします。

ぜひガンプラを作って『閃光のハサウェイ』の世界を感じ取ってみてください。

前売り券なども!→映画機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ特典付き前売り券&ムビチケ購入方法

-エンタメの日々

© 2021 クリーム色の日々 Powered by AFFINGER5