エンタメの日々

機動戦士ガンダムSEEDシードシリーズの見る順番とおススメ動画は

更新日:

2000年代のファーストガンダムといわれる『機動戦士ガンダムSEED』
生まれる前に遺伝子操作された人種・コーディネーターによる軍隊「ザフト」とそうでない人種・ナチュラルによる軍隊「地球連合軍」との戦争を描いた作品です。
主人公がかつての親友と戦うという切ないストーリー展開や、ガンダムパイロットが美少年揃いゆえに多くの人、女性ファンを獲得しました。

一方で、戦争の悲惨さについて、真正面から描かれており、今観ても考えさせられたり、心に響くものがあります。

この記事では、『機動戦士ガンダムシードシリーズ』の見る順番を紹介!
ガンダムシリーズ初心者でも入り込みやすい作品ですので、まだ観ていない方はぜひ参考にご覧ください。

ガンダムシード 見る順番

機動戦士ガンダムSEEDシリーズは、大きく分けて3つあります。

①機動戦士ガンダムSEED
②機動戦士ガンダムSEED Destiny
③機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

観る順番は、この①②③の順番で観るのがオススメです。

理由は、TVシリーズを時系列順に観てからスピンオフ作品のC.E.73 STARGAZERを観る方が、ストーリーや世界観を十分に楽しめるから!

それぞれの作品を紹介しましょう。

機動戦士ガンダムSEED

『機動戦士ガンダムSEED』は、TVアニメ1作目です。
学生であり、コーディネーターであるキラ・ヤマトが地球軍とザフトの戦争に巻き込まれ、仲間を守るために地球連合軍が保有するストライクガンダムに搭乗。
かつての親友であるアスラン・ザラと戦うことになるストーリーとなっています。
主人公をはじめ戦場にいる10代の若者たちの苦悩や成長がしっかり描かれており、『ガンダム』シリーズに初めて触れる方も作品に引き込まれ、楽しむことができるでしょう。

また、戦争はどうして続くのか、最後まで敵をつぶさなくては戦争は終わらないのか、どうしたら平和になるのかなど戦争を正面から描いた作品でもあり、考えさせられます。

戦場でお互い大切な人を守るために相手の大切な人の命を奪い、互いに憎しみ続ける「憎しみの連鎖」を「殺されたから殺して、殺したから殺されて、それでほんとに最後は平和になるのかよ!」という台詞に表現。
ガンダム作品の中でも、一番わかりやすい形で戦争の悲惨さやむなしさを表現できている作品でもあるのです。

平和な日本で暮らしている私達に、平和の尊さや命の重さ、自分と異なる存在とどう向き合うか、戦争を根絶するためにはどうしたらいいかなどを考えるきっかけを与えてくれるでしょう。
一方で、主人公やライバルキャラクターであるアスランの周囲には魅力的なヒロインが集まり、最終的に二人がどのヒロインを選ぶのかも見逃せません。
昼メロドラマもびっくりのドロドロな恋愛劇もあるので、ロボットアニメや戦争作品に抵抗のある人も入り込める作品ではないかと思います。

音楽も素晴らしく、T.M.Revolutionさんの歌う挿入歌「Meteor」や、『鬼滅の刃』の劇伴音楽で知られる梶原由紀さんが作曲した「暁の車」は、使われる場面がとても熱くて感動的。
作画が古く感じる人もいるかもしれませんが、ぜひ一度は見ていただきたい作品です。

機動戦士ガンダムSEED Destiny

『機動戦士ガンダムSEED Destiny』は、TVアニメ2作目で1作目の2年後を舞台にした続編。

主人公は、ザフト軍の若きパイロットであるシン・アスカ。
キラたちが戦っていた2年前に戦争に巻き込まれ、大切な妹を目の前で亡くし、パイロットに志願した少年です。

戦争の被害者である彼は、戦争を起こした人間を憎んでいます。
前作に引き続きキラとアスランも登場し、シンを加えた3人の視点でストーリーが展開され、それぞれの正義がぶつかる作品となりました。
本作では、ザフト軍の基地で秘密裏に造られていたガンダム3機を地球軍の特殊部隊が強奪したことをきっかけに、ザフトと地球連合軍の間で再び戦争が勃発。
地球軍に軍事物資を供給する組織「ロゴス」や、キラの乗る戦艦『アークエンジェル』が戦況を大きく動かし、泥沼化する戦況が描かれています。

今作では、主に何故人々は戦争を繰り返すのか、どうすれば恒久平和が叶うのかをテーマにストーリーを展開。
脇役を含めた様々な人物の視点を通して、戦争や国際情勢について考えさせられるでしょう。
キャラクターも前作より増えているため、応援したくなるキャラクターにきっと出会えるはず!

ガンダムSEEDが楽しめた方は、引き続き『SEED Destiny』も楽しんでみてください。

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』は、ガンダムSEED Destinyの時代を舞台にしたスピンオフ作品となっています。
1話15分、全3話のショートアニメ作品ですが、生生しく描かれた戦闘シーンや印象に残るシーンも多く、SEEDシリーズで一番好きと言うファンもいるほど人気のある作品です。

あらすじを紹介しましょう。
かつて核弾頭によって住民の命が失われ、今や残骸となったスペースコロニー・ユニウスセブンを地球へ落下させようとしたテロ事件が発生。
シン達、ザフト軍がユニウスセブンを破壊しようとしましたが、地球軍の乱入もあって細かく砕くことができず、大きな破片が地球上の大都市に落ち、甚大な被害を起こし、地球上は大混乱していました。

地球軍とザフトの戦争が日に日に激しくなる時代、中立組織であるDSSD(深宇宙探査開発機構)は新型モビルスーツ“GSX401FWスターゲイザー”を開発。
戦闘用ではなく宇宙の彼方へ探索することを目的に作られた機体ですが、スターゲイザーに搭載されたAIに目をつけた地球軍は機体捕獲へ動き出します。
地球軍ファントムペイン隊に所属するスウェン・カル・バヤンと、スターゲイザーの開発に携わる女性セレーネ・マクグリフの物語です。

本作の魅力は、TVアニメよりリアルに戦争を見せているところにあります。
TVアニメでは、キラやアスランらエースパイロットの成長や活躍を軸に戦争とは何かを描いていましたが、本作では迫りくる敵機の恐怖、一切容赦を見せない残酷な攻撃など、TVアニメでは描けなかった「戦争の生生しさ」が描かれていました。
失われる命に涙しながら人の幸せや日常を奪う戦争の酷さを知ることが出来、人がそばにいてくれることでどれほど心が救われるかに気付かされます。
短い作品ですがラストシーンは感動ものなので、ぜひ見いただきたい作品です。

時間のない人は、特別版「スペシャルエディション」

SEEDシリーズのメインストーリーである『機動戦士ガンダムSEED』と『機動戦士ガンダムSEED Destiny』には、スペシャルエディションという総集編があります。

TV放送版をシンプルに、SEEDはDVD3本分、SEED DestinyはDVD4本にまとめているので、短時間でSEEDの世界観を体感できます。

初めて『ガンダムSEED』を観る方も、久々に見直したいけどまとまった時間がない方にオススメ!

物語の転機となる場面をきちんと描き、感動できる場面が山場に盛り込まれていて、映画を観たような感覚を味わえます。

それぞれのスペシャルエディションの観る順番は、以下のとおりです。

ガンダムSEED
スペシャルエディション 虚空の洗浄
スペシャルエディションⅡ 遥かなる暁
スペシャルエディションⅢ 鳴動の宇宙

ガンダムSEED
スペシャルエディション 砕かれた世界
スペシャルエディションⅡ それぞれの剣(つるぎ)
スペシャルエディションⅢ 運命(さだめ)の業火
スペシャルエディション完結編 自由の代償

各93分程度にまとまっているので、映画を観る感覚で楽しめます。

編集と登場人物によるナレーションによってストーリーが分かりやすくなっているところもあるので、ぜひご覧になってください。

ガンダムシード 動画

根強い人気を誇る『機動戦士ガンダムSEED』シリーズですが、動画配信もされています。

動画は主に、YouTube、U-NEXT、バンダイチャンネル、ネットフリックスなどで配信中です。
おすすめの配信サービスをまとめましたので、参考にしてください。

YouTubeでは毎週水曜日に無料配信中

YouTubeのガンダムチャンネルでは毎週水曜日に『機動戦士ガンダムSEED HDリマスター版』を配信中。
2週間限定で配信しています。
キラ達が紅海でザフト軍と水中戦を繰り広げる22話が2週間限定で配信されています。(2021年5月9日現在)
地球を舞台にさらに盛り上がりを見せるストーリーを見逃せません!
1話は常時配信されていますので、まだ観たことのない方は視聴をオススメします。

U-NEXTならガンダムSEEDシリーズ全てが見放題!

国内最大級の動画配信サービス『U-NEXT』では、今回紹介した
『機動戦士ガンダムSEED』
『機動戦士ガンダムSEED Destiny』
『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』
『機動戦士ガンダムSEEDスペシャルエディション3部作』
『機動戦士ガンダムSEED Destinyスペシャルエディション4部作』
全てを配信しています。

月額2189円なので、全シリーズのDVD全巻をレンタル、購入するよりも安く視聴でき、高画質で視聴できるのが素晴らしいです!
初回1ヶ月無料ですので、気軽にお試しができます。

他のガンダムシリーズも全て視聴できるので、とことんガンダムの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

dアニメストア

国内屈指のアニメ配信サービス「dアニメストア」では、『機動戦士ガンダムSEED HDリマスター版』『機動戦士ガンダムSEED Destiny HDリマスター版』、『機動戦士ガンダムSEED Destiny C.E.73 STARGAZER』を視聴できます。

この3作品を見れば、ガンダムSEEDの魅力を十分理解でき、好きなキャラクターを見つけて、ハマれますよ。

しかしTVシリーズ全48話✕2を仕事や家事、勉強のスキマ時間に観ようとなると時間がかかりますし、動画配信サービスの月額料金が高額になってしまうところが気がかりですよね。

dアニメストアでは月額費用が440円と安く、ドコモ以外のスマートフォンからでも会員になれるのでオススメです。

ガンダムシリーズだけでなく、現在放送中の最新アニメから懐かしい作品まで幅広く視聴できるので、アニメ好きにはたまりません。
お値段以上の動画配信サービスです。

バンダイチャンネルでガンダムシリーズ三昧!

バンダイチャンネルでは、ガンダムシリーズや、ガンダムを手掛けたアニメ制作会社サンライズのアニメを中心に、話題の人気アニメを集めた動画配信サービスです。

こちらでは、
『機動戦士ガンダムSEED HDリマスター版』
『機動戦士ガンダムSEED Destiny HDリマスター版』
が視聴できます。

TVシリーズのみ見放題配信ですが、レンタルを使えば、スペシャルエディションも視聴可能

他のガンダムシリーズも、TVシリーズを中心に楽しむことができます。

『ガンダムSEED』と同じく女性人気のある『ガンダムW』や『ガンダム00(ダブルオー)』も視聴できるので、キラやアスランといったイケメンパイロットが好きな方も、バンダイチャンネルを楽しめます。

画質もフルHDで視聴できるので、きれいな映像を楽しめるのが魅力!

月額料金も1100円と比較的リーズナブルな価格ですので、1話1話ガンダムSEEDの魅力を感じ取ってみるのもいいかもしれませんね。

今回は、『機動戦士ガンダムSEED』のオススメの観る順番や配信サービスを紹介しました。
筆者も放送当時に本作の面白さやキャラクターの個性にはまり、ガンダムシリーズに興味を持つきっかけとなりました。
ガンダムを知らない世代にも楽しめる作品ですので、まだご覧になっていない方も、しばらく観ていなかった方もぜひ動画配信サービスで楽しんでみてください。

-エンタメの日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.