記事上リンクユニット

ちょっとした日々

ランチパックのミスって?気が付いた養蜂家のサイト情報はちみつ購入方法

更新日:

「ランチパック はちみつ&マーガリン」パッケージ、養蜂家「その花は蜂蜜出ないやつ」のニュースが。

山崎製パンと言えば「バター香る食パン」なのに、バターを使っていなかったことが先日発覚したばかり。なにが香ってたんでしょう。(→山崎製パン「バター香るパン」 バター不使用大騒動の顛末はこちら)
今回もニュースの見出しを見て、まさかハチミツ使ってないのか!??
と思いましたがちょっと違いました。

ここではそのミスに気が付いた斎藤さん、経営のビーコンシェルジュ、斎藤さんのはちみつ購入方法などご紹介していきます。

ヤマザキパンのシールを集めている方はこちら!
ヤマザキ春のパン祭り2020期間と応募方法!コンビニで交換?ダブルチャンス情報

パッケージにミス

問題になったのはこちらのパッケージ

画像引用:ヤフーニュース

ランチパックはちみつ&マーガリンのパッケージに書かれている黄色いお花。

この花からはハチミツはとれませんよ!

というミスです。

細かい!誰もわからないよ。

パッケージに描かれているのはミモザアカシアでこの花からは蜂蜜が採れないんだそう。
いわゆるアカシア蜂蜜が採れるのは真っ白なニセアカシア(ハリエンジュ)なんですって!

気が付いたのは養蜂家

このミスに気が付いたのは養蜂家の斎藤さん。

山崎製パンに電話で連絡、丁寧な対応をしてもらえ、後日菓子折りと一緒に手紙が送られてきたそうです。

画像引用:ヤフーニュース

この対応にネットではすばらしい!との声が上がっています。

ミスがあった商品の対応として、パンに問題があったわけではないので回収などはせず、ニセアカシアの白い花に変更した包装紙が出来次第、順次変更する予定だそう。

黄色い花がちゃんと白く変わるのを見届けよう!

斎藤さん経営 ビーコンシェルジュ

細かすぎる間違いに気が付いた斎藤さんはこちら ↓

画像引用:ビーコンシェルジュHP

ご兄弟で養蜂業をやられていて、ビーコンシェルジュという名前で経営されています。
サイトを見ると幼いころからの養蜂業をやるのが幼いころからの夢だったとあり、蜂と蜂蜜への熱い気持ちが伝わってきます!

蜂蜜の健康哲学やミツバチのことを知ることができるビーコンシェルジュサイトはこちら ↓
ビーコンシェルジュ HP

そんなビーコンシェルジュの蜂蜜を購入できるのがこちら ↓
ビーコンシェルジュ はちみつ専門店

アカシア、みかん、どんぐり、山桜、山藤、、雪見草、クロバナエンジュ、カラスザンショウなどの蜂蜜があり味比べするのも楽しそうです。

はちみつ、おいしいよね~

売り切れもありますが、アカシアのはちみつも販売されているのでおためしあれ!

-ちょっとした日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.