記事上リンクユニット

ちょっとした日々

【首都高】渋滞予測カレンダー2019年7月8月☆お盆や回避方法とアプリ

更新日:

お盆もあり大型連休の多い7月8月。車で帰省やレジャースポットへ向かう機会が増える時期です。
そうなると必ず高速道路は渋滞しますが、混む日時はわかっているのでそれに応じた準備や行動をしておくのが大切です。
平日でも交通量の多い首都高速はどうでしょう。大型連休で都心から人がいなくなり逆に空いてる!という現象が起きたりします。ですが連休の前半後半はやっぱり渋滞します
首都高を使うにあたって、渋滞を予測し回避する方法や渋滞対策に役立つアプリをご紹介します!

7月8月の渋滞する日時

例年、首都高は7月・8月に交通量が多くなり、特に週末の金曜日に渋滞が多くなる傾向が見られます。
そしてお盆期間の前の平日にも車が増え渋滞が起こる傾向にあります。

渋滞予想カレンダー

首都高ドライバーズサイトから渋滞する日程が予測されています。

引用元:首都高ドライバーズサイト公式HP

※7月24日25日26日は東京2020大会に向けた交通対策が試行されます。

首都高は平日見ていると大型トラックや営業車等の仕事の車がたくさん走っています。仕事が休みの土日のほうが空いていることも多く、上のカレンダーを見てもそれが伺えます。

7月の渋滞

混雑が予想される日
7月12日(金)

7月13日(土)
7月24日(水)~26日(金)

7月の13日から15日の3連休の前から渋滞が始まります。連休が始まってしまえばそれほど混まないようですが、日帰りで出かける車が動く朝早い時間帯は注意が必要です。

その他にも来年2020年の東京オリンピックに向けて交通対策が行われ、これに伴い渋滞すると注意喚起されています。

8月のお盆

混雑が予想される日
8月1日(木)~9日(金)

8月23日(金)

今年のお盆は8月13日から16日。前後の土日合わせてまるごとお休みできる人は10日(土)から9連休となります。大型連休は帰省したり泊まりでの旅行が増えると思われます。
遠出しなくても日帰りでレジャーに向かう車も多く、その出口付近は渋滞が予想されます。渋滞箇所はこの後案内してます!

渋滞する時間帯

渋滞する日にちが把握できたら渋滞する時間帯を予測しましょう。
こちらは過去お盆期間前の平日で最も渋滞が多かった平成28年8月10日の記録です。


出典元:首都高ドライバーズサイト公式HP

ちょっと見づらいですが、時間軸を見てみると混雑を表す紫色もしくは赤色で埋まっています。渋滞カレンダーで渋滞が多いと赤く表示されている日はこれくらい混むことを想定しておかないといけません。
ですが朝の6時前でしたらだいたいの箇所で通常通りの所要時間で移動できそうです。

早朝に移動するなどして時間帯をずらせば、渋滞が予想される日でも渋滞を回避できます。

渋滞する場所

首都高が混んでいなくてもレジャースポット等へ向かうルートで局所的に渋滞が発生し、通常よりも早い時間から出口渋滞が起きます。
具体的に見て行きましょう。

アクアライン方面<川崎浮島JCT>

朝6時以降にアクアラインを先頭とした渋滞が発生し、湾岸線でも渋滞となります。
目的地:木更津方面のアウトレットや房総

葛西・舞浜エリア

朝5時以降に湾岸線(東行)葛西・湾岸線(西行)浦安で、金沢方面は朝8時以降に湾岸線(西行)幸浦で渋滞が始まります。
目的地:東京ディズニーランドや葛西・舞浜エリアのレジャースポット

みなとみらいエリア

朝8時以降に横羽線(下り)みなとみらい出口渋滞が始まります。
目的地:みなとみらいエリアのショッピングモール

上記の出口等を利用するときは、早めに出発して余裕を持って動こう!

渋滞予測サイト・アプリ

あらかじめ渋滞がわかっていれば、それを避けたりトイレや心の準備ができます。いろんなサイトやアプリがあるので活用しましょう。

首都高ドライバーズサイト

アプリなどのダウンロードや登録なしでみれるのが首都高ドライバーズサイトの主要渋滞箇所マップです。

知りたい箇所を選択すると、平日・土曜日・日曜祝日、とそれぞれ選択でき渋滞予測が表示されます。
(箱崎付近・下り・平日の例)

時間軸で予測できてわかりやすいです。サイトはコチラ↓

JARTIC

王道すぎますが、やはりJARTIC日本道路交通情報センターもはずせません。
首都高を選択すれば現在の渋滞情報が見てわかります。

アプリ

あらかじめダウンロードして渋滞に備えておくと便利です。
渋滞情報アプリはたくさんありますが、評判のいいものですとコチラ↓

JARTIC渋滞情報

JARTICと言ってますが公式のものではなさそうです。が使いやすいと評判がいいです。
見てみるとマップ、通行時間、規制区間、工事の場所が簡単にわかるようになっています。

おわりに

お盆やお正月にニュースで渋滞情報が必ず流れているのを見ると、乗ってる人は本当に大変そうです。連休の分散!と頑張ってますが渋滞を見ると全く実感できません。
分岐がたくさんありわかってないと走るのが難しい首都高速。7月8月は首都高に慣れないドライバーの方が増え危なっかしい走行も増えると思われます。
渋滞を予測し、譲り合いの心で余裕をもって安全運転で走行しましょう!

【アクアライン】2019渋滞予測回避方法7月8月☆海ほたる現在の混雑をリアルタイムで

東京湾アクアラインは、神奈川県の川崎市から東京湾中央部をを横断して千葉県木更津市を結ぶ延長約15.1kmの高速道路です。 東京を通らないで神奈川と千葉を早ければ10分弱で行き来できるという素晴らしい道 ...

続きを見る

【首都高】渋滞予測カレンダー2019年7月8月☆お盆や回避方法とアプリ

お盆もあり大型連休の多い7月8月。車で帰省やレジャースポットへ向かう機会が増える時期です。 そうなると必ず高速道路は渋滞しますが、混む日時はわかっているのでそれに応じた準備や行動をしておくのが大切です ...

続きを見る

 

 

-ちょっとした日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.