空模様の日々

2020台風3号シンラコウ発生!たまごから発生の進路予想|米軍・気象庁の発表は

更新日:

台風3号は8月2日21時に熱帯低気圧に変わりました。

台風3号の名前は「シンラコウ」です。ミクロネシアの言葉で伝説上の女神の意味です。
台風の名前の付け方についてはコチラ<気象庁・台風の番号の付け方と命名の方法>

ほぼ一緒に発生した台風4号についてはこちら→台風4号ハグピート発生!気象庁、米軍の進路予想と日本への影響は

台風2号まとめはこちら→台風2号2020ヌーリのたまご発生から進路

7月 台風発生なし

台風が発生しないまま7月が終わりました。

この現象に気象予報士さんたちがざわついてます。

今年の台風発生は、5月に1個、6月に1個の計2個となっており、今月は発生していません。(7月26日現在)このまま7月の台風発生がない場合は、1951年の観測開始以来、史上初となります。

7月の発生数がなかった年はこれまでありませんでしたが、発生数が1個と少なかった年は1953年、1954年、1957年、1985年、1998年とこれまで5回ありました。これらの発生状況を見ると、1998年の発生数が極端に少なかった他は、平年並みかやや少ない程度の発生数となっていました。

このようなデータからも、今年はこれからも台風発生が少ない傾向とは言えず、平年と同じ程度は発生する可能性があります。

画像情報引用:tenki.jp

7月に発生がないからといって、今後も台風発生が少ないとは言えないようです。

月は例年通りに発生が予想されるってことかな。

台風3号シンラコウ発生から消滅まで

台風とは西太平洋(赤道より北で東経180度より西の領域)または南シナ海で発生する熱帯低気圧で、最大風速(10分間平均)がおよそ17m/s(34ノット、風力8)以上に発達したものを「台風」と呼びます。引用元:気象庁HP

しっかり定義されてるんだね。

気象庁の予報

8月2日22時の画像です。

引用元:気象庁公式HP

8月2日21時に熱帯低気圧になりました。

米軍の予報

引用元:JTWC

02/1030Z、日本時間で8月2日19時30分です。

左のTS04Wが台風3号、右のTS03Wが台風4号です。

まだ消滅したと思われる時間の前の情報ですので今後消えていくでしょう。

気象協会

引用元:気象協会

台風第3号は、熱帯低気圧に変わりました。

2日の21時にベトナムで熱帯低気圧に変わったようです。

台風3号シンラコウまとめ

今年は台風1号の発生も遅く、台風2号もすぐには現れませんでした。
2号消滅からひと月が経って3号のたまごが7月12日に発生しました。
しかし15日には台風にならないまま消滅。

29日にはあまり見ない亜熱帯低気圧が出現しましたが31日には消滅。

30日にはよく見る台風のたまご黄色丸が出現、31日にオレンジまで発達。
同じく30日の午後、92Wがちょっと強い状態で出現しました。

1日にはどちらも赤色まで発達しました。

先に発生していた91Wが台風3号になり、追いかけるように92Wも台風4号になりました。

台風4号を残して台風3号は先に熱帯低気圧へと変わったのです。

短い命でした。

日本に影響はありませんでしたね。

台風4号はこちら→台風4号ハグピート発生!気象庁、米軍の進路予想と日本への影響は

-空模様の日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.