クリーム色した犬、5歳長男、2歳次男、旦那様との日々

クリーム色の日々

記事上リンクユニット

ちょっとした日々

木村拓哉主演『教場』2020年新春放送はいつ?エキストラ募集情報とキャストとあらすじ

更新日:

フジテレビが開局60周年特別企画として、2020年新春放送『教場(きょうじょう)』が決まりました。
主演は木村拓哉さん。話題のドラマになりそうです。
放送日やエキストラ募集、動画、キャストとあらすじについてまとめてあります。

放送日はいつ?

春っていっても4月じゃないよ!
フジテレビの新春ドラマは毎年お正月に放送されます。
過去の放送日時を見てみましょう。

  • 2013年:3日21:00に「ラッキーセブン」
  • 2014年:3日21:00に「鍵のかかった部屋」
  • 2015年:3日21:00に「大使閣下の料理人」
  • 2016年:3日21:00に「坊っちゃん」
  • 2017年:3日21:00に「君に捧げるエンブレム」

このように過去を見て予想していましたが公式HPで放送日時が発表されました!

2020年1月4日(土) 21時~
2020年1月5日(日) 21時~

の二夜連続放送です!

HPを見ると白髪の木村拓哉さんが鋭い眼光でこちらを見ています。
予告動画も見ることができました!

エキストラ募集情報

放送はおわったのでエキストラ募集もありません。

ドラマ概要

長岡弘樹氏によるベストセラー小説『教場』(きょうじょう)を初実写化したドラマです。
舞台は警察学校。木村拓哉さんはその警察学校のカリスマ教官、冷酷無比なヒール役を演じます!

あらすじ

原作の『教場』は、極限状態を生き抜く生徒それぞれのよこしまな思惑を監察力に長けた教官が暴いていくミステリー作品。そしてまた、過酷な警察学校で覚醒していく生徒たちの青春物語であり、厳格なカリスマ教師が個性あふれる生徒たちとガチンコで向き合う人間教育の物語でもある。警察学校という場所がクローズアップされることも新鮮な上、その実態がリアルに描かれ過ぎているとも言える今作の実写化で、どこまでその現実に踏み込んでいくのかもみどころとなる。

木村演じる警察学校の教官・風間公親(かざま・きみちか)は、「警察学校は、優秀な警察官を育てるための機関ではなく、適性のない人間をふるい落とす場である」と考え、トラブルに見舞われた生徒に容赦なく退校届を突きつける非情な男。厳しすぎる規律のなかで過ごす生徒たちは、やってきた動機も様々。警察学校という名のサバイバルゲームを生き抜くため、秘密と思惑が渦巻いていく。

計90人の生徒たちかは、果たして何人が最後まで生き残り、誰が卒業証書を手にすることができるのか。風間は、生徒たちが起こす様々な事件、複雑に絡み合った真相をそれぞれ解決していくことはできるのか。そして、生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは…。

引用元:ORICON NEWS
教官役は初めての木村さん、警察学校へ視察へ行き現場を見るなどして役作りをしているようです。作品中にもエピソードがたくさんあり濃い内容のドラマです。

公式『教場』HPはこちら

公式『教場』Twitterはこちら

キャスト

出典元:教場公式HP

木村拓哉

工藤阿須加
川口春奈
林 遣都
葵 わかな
井之脇 海
西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
富田望生
味方良介
村井良大

三浦翔平
大島優子

おわりに

木村拓哉さん主演というのにもフジテレビが力をいれているのを感じます。
まだちょっと先の放送です、原作を読んでから楽しむのもいいですね。

 

-ちょっとした日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.