記事上リンクユニット

犬との日々

運命の犬を探しに出発!~どこで買うか

更新日:

旦那さんの提案?思い付き?で犬を飼うことになった我が家。

たくさんいる犬から、どんな犬なら飼えるのか、飼いたいのか。
考えて考えてミニチュアダックスフンドのスムース、クリームだ!にたどり着きました。

そこまでのお話↓

飼いたい犬はもちろんだけど、飼える犬!~犬の選びかた

 

犬・命の販売

テーマが大きすぎですね。

最近は、
犬という【命】をお金で買うなんて!という風潮からペットショップで買うことを咎める方もいます。
ブリーダーさんからなら大丈夫かと思いきや、よくよく調べてみたら親犬を仔犬製造機にしている悪質ブリーダーだった、なんて話も聞きます。

なので犬を飼うなら保護犬を選択肢に!
と言われるようになりました。
それはとてもいいことだと思います。

でも私が犬を飼おうと言っていた当時は保護犬から飼う、というのがそれほど知られていませんでした。
それに犬を飼うなら仔犬から飼う、と無意識で考えていました。

なんでかな。

仔犬から育てて自分の家庭の色に染めたい!
って心理かな。

誰かが飼った犬、だとやっぱり最初のご主人のこと忘れられないんじゃないかな。
飼ってる犬の中では一番になりたい!
ってことかな。

どっちもだと思います。
仔犬から飼わないと愛せないなんて本当の犬好きじゃない!
と言われちゃうでしょうか。
でも私は犬が好きです。

ペットショップから買うと悪質ブリーダーにあなたも加担してることになるんですよ!
と言うのも理屈はわかります。

でもペットショップに並ぶ犬も保護犬も同じ犬で同じ命です。
その犬を使って金儲けができるカラクリを作っているのは人間なわけで。
ペットショップに並ぶ犬はなにも悪くありません。

犬を飼うことが初めての人は、まず敷居の低いペットショップに行って犬を選ぶんじゃないでしょうか。
ブリーダーさんから買う、というのはまだペットショップほどメジャーじゃなく感じます。
ペットショップでの命の販売は今の時代、問題視されることが増えました。
この先、ペットショップでの生体の販売はなくなるでしょうか。
販売そのものをなくすんではなく、
もっと違う仕組みで、人と犬との橋渡しが出来るといいんだけどな。

難しい話です。

いざ!探しに行くぞ!

話を我が家に戻します。

飼いたい犬のイメージが決まったので早速、
ミニチュアダックスフンド・スムース・クリーム
で検索すると、出てきます。

飼い方から性格、ブリーダーさんのサイト、販売店などなど。
仔犬の両親がわかるブリーダーさんから迎え入れようかなと思い、いろいろ見ましたが、遠方ばかり。
現実的に無理です。

検索結果をどんどん見ていくとペットショップにいるとのこと。
それほど遠くない店舗に3件見つけました。

すぐに近いところから見にいきました。
生後3か月くらい、つるっとした頭、愛嬌もいい女の子。
そう、女の子

旦那「犬はオスでしょ!」

新たな条件出てきた~
自分の中のイメージ?理想?があったんですね。

犬を初めて飼う旦那さんの意見を尊重しようと思ってたので、女の子はやめました。
という私も、過去に飼っていた犬がみんなオスだったこともあって、
犬はオス!
のイメージに乗れました。

かわいい女の子にバイバイして、さあ次のお店。
こちらは男の子でした。
仔犬ですからそりゃあ可愛い。
身体も健康そう。
ミニチュアアダックスフント、スムース、クリーム色、オス。
条件はみんなクリアしてます。

私 「ほら、言ってたとおりの犬よ。」
旦那「そうね、うーん…」
私 「かわいいね!」
旦那「そうね、かわいいね…」

イマイチしっくり来てない様子。
どうやら条件だけクリアしても犬好きでもない旦那さんの心の壁は乗り越える事は出来ないようです。

心の声「ほんとに犬飼う気、あるのか?
    いざ仔犬を目の前にしたら気が変わったのかもな。
    飼う気がなくなったならそれはそれでいいや。」

ピンとこないなら無理して飼う気はありませんでした。
命を買うんだからそれくらい慎重じゃないといけません。

続きます。

-犬との日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.