犬との日々 犬散歩

愛犬の車の乗せ方は?車酔いしないために☆ボックスやケージでおでかけ!

更新日:

大切な家族の愛犬。
どこにでも一緒に出掛ける飼い主さんが増えたように感じます。
我が家も海や山、遠くの大きな公園など、車に乗せてみんなで出かけます。
その移動手段となる車。上手に乗せられないと犬も飼い主も苦痛の時間に。
楽しく目的地に着くために、車に乗せるコツ、便利アイテムを紹介します。

車酔いさせないためにできること

道行く車を見ていると、たまに窓から気持ちよさそうに顔を出している犬を見かけます。
ワンちゃん笑って楽しくお出かけ良かったね~
なんて風に見えますか?

窓から顔を出して口を開けて、へら~とした顔してるワンちゃん、たいてい車酔いしてます。
口あけてハァハァ、よだれも多くなり窓から顔を出して外の空気を吸いたがるのは、車に酔っているからです。
そうなると助手席の人の膝の上に乗って窓から顔を出していることになります。
どんなに小さな犬でも膝の上にずっといるのは犬も人も疲れます。

それに車に運転手の人しかいなかったらどうするんでしょう。
運転手の膝の上?道路交通法にひっかかります。

車に酔ってしまった犬を治すのは難しいです。
なのでまずは、車酔いしないように乗せること、が大事です。

車内をウロウロさせないで居場所を作ろう

車内でケージもリードもなしでジッとしている犬、、、
そんな犬めったにいません。
普段とは違う空間で犬も不安になり、飼い主さんの膝に乗ったりそばから離れなかったり、外が気になって窓から身を乗り出したり。
落ち着かなくて当たり前です。
そのまま移動する車に乗っていると、安定が悪く揺さぶられる状態になり、あっという間に酔っぱらうでしょう。
そうなってからじゃ遅いです。

車でお出かけのときはココ!という居場所を作ってあげてください。
小型犬なら抱っこしてその居場所に乗せましょう。
中型犬、大型犬ならその犬の居場所に犬自身が乗り込めるように誘導します。
ボックスやケージだったらすぐにチャックを閉めて、リードでつなぐ場合もすぐにつなぎます。
犬だって自由のほうがいいです。
ウロウロできる楽しみを教えてはいけません。
ケージから出して!リード取って!とわがままを言うようになってしまします。
心を鬼にして、車ではここにいるのよ!と教えます。

居場所作り

車用のワンちゃんグッズ、いろんなタイプがあります。
犬の大きさでタイプが変わってきます。
車の大きさに余裕があるなら丸ごと囲われたタイプのものが(わたしとしては)おススメです。
何かあったときに愛犬が飛び出ない安心があります。

 

 

もう5年は使ってますが壊れそうにありません。うちが使ってるのがこれです↓

 

実際の使用している写真です。

中に匂いのついたタオルを入れてあります。
冬場は暖かい厚手のタオルや毛布にします。

屋根のないタイプもありますが、飛び出さないようリードをつけるかしっかりしつけるかしないといけません。
大人しくしてられるなら、すぐに触って安心させてあげれていいですね。

 

こんなに場所取れない!という方は普段使うケージでも大丈夫。大きさがいろいろあるので、その子に合ったサイズを見つけてください。
大きすぎても不安になります。
最低限、中で方向転換ができるサイズが必要です。

足元に置いて移動しましょう。

休憩を忘れずに

慣れないうちから長距離の移動はやめましょう。
じゃあ近場で、と病院やトリミングばかり連れて行くと車に乗ると嫌なことされる、と紐づいて車が嫌いになります。
そんなふうに覚えてほしくありません。
車に慣れるまでは近場の喜びそうな公園などに連れて行って、車に乗るとこんな楽しいところに連れてきてもらえる!と覚えてもらいます。

遠出するときは休憩をしながら行きましょう。
ドッグランやちょっとした広場があるサービスエリアも増えています。
愛犬と息抜きしましょう。

ネクスコ東日本ドラぷら

ネクスコ中日本ドッグラン

ネクスコ西日本ドッグラン

注意してほしいのは犬だけ置いて車を離れることです。
サービスエリアで犬も休憩できるようになってるとはいえ、犬も店内に入れることはまずありません。
中でおみやげ買ったり名物料理を食べたりしたいでしょうけど、愛犬を車に置いたままは危険です。
特に夏場、置いていかれたらあっという間に温度が上がり愛犬はダメになります。
楽しいドライブだったはずが、、、
とならないために、何も考えずに愛犬を置いていかないでくださいね。

室温は大丈夫か。
直射日光は当たってないか。
こまめに様子をみてあげましょう。

ドライブの先に目的地があります。
そこで存分に楽しめるよう、車では大人しく快適に過ごせるようにしましょう!

-犬との日々, 犬散歩

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.