ちょっとした日々

保育園でコロナ感染クラスター発生!世田谷区杉並区目黒区のどこか

更新日:

新型コロナウイルスの感染者が増えてますが、東京の保育園でも感染者が発生しています。

小さな子供を持っている家庭でしたらどこの保育園なのか、どのへんで発生しているのか気になるところ。

杉並区、目黒区、世田谷区の保育施設のどこでいつ発生したのか、クラスター発生の対応などリサーチしました。

江戸川区、墨田区の保育園でも感染者が出てしまいました。
江戸川区、墨田区の保育園でコロナ感染クラスター発生!どこの施設か

杉並区 区内私立保育園

杉並区では4月にすでに発生していました。

4月1日 発表

3月31日夜、区立保育園に在園する園児の保護者が新型コロナウイルス感染症の陽性であることが判明しました。現在、区外医療機関で入院加療中です。
園児は4月1日から登園自粛のうえ、家族とともにPCR検査を受けることとしています。(4月3日陰性と判明)

引用元:杉並区HP

第1波だったときより前になりますよね。
しかし保育士でも園児でもなく園児の保護者が感染ということで、保育園での発生とは少し異なりますね。

7月16日 発表

7月16日、区内の私立保育園で保育士が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。保育士は14日に発症以降、出勤していません。

その後、杉並保健所が調査を進めた結果、保育士はマスクの着用や手指消毒等を行っていたことから、濃厚接触者とみなされる園児、保護者、職員等はいませんでした。また、現時点で他に体調不良者の報告もありません。
このため、園では必要な消毒を行ったうえ、明日18日より運営を再開する予定です。

引用元:杉並区HP

7月27日 発表

7月21日、区内の私立保育園で保育士が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。保育士は16日に発症以降、出勤していません。
今後、濃厚接触者に該当する園児及び職員全員のPCR検査を実施し、安全が確認されるまでの間、同園は臨時休園となります。

その後実施したPCR検査において、濃厚接触者に該当する園児及び職員は全員陰性でした。臨時休園となっていた同園は、引き続き健康観察を行った上で、7月31日より再開する予定です。

引用元:杉並区HP

3月には保護者が、その後2度も保育士の感染が確認されています。(7月29日現在)

どこの保育園かは発表がありませんでした。

目黒区 区内認可私立保育園

目黒区ではクラスターも発生しています。

情報引用はすべて目黒区HPからです。→引用元:https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/index.html

クラスター発生

目黒区内私立認可保育園に勤務している職員1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが判明しました。

・30台の女性保育士の感染
7月11日以降は勤務しておらず、7月17日に陽性判明です。

その後、濃厚接触者など検査をした結果多くの人に感染が認められました。

7月17日にお知らせした職員1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが判明した区内私立認可保育園について、濃厚接触者の検査を進めた結果、新たに園児6名の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されました。これで、この保育園での感染者数は7名になりました。濃厚接触者と判断された感染した園児の家族などへのPCR検査を進めます。

・男児3名 女児3名が7月21日に陽性判明。

さらに増えます。

7月21日にお知らせした職員1名・園児6名が新型コロナウイルス陽性者と判明した区内私立認可保育園について、新たに保育士2名・園児1名の新型コロナウイルス陽性者が確認されました。これで、この保育園での陽性者数は10名になりました。

・女児1名、20代と30代の女性保育士2名が7月22日に陽性判明。 

さらにさらに増えます。

7月22日までにお知らせした職員3名・園児7名が新型コロナウイルス陽性者と判明した区内私立認可保育園について、新たに保育士2名の新型コロナウイルス陽性者が確認されました。これで、この保育園での陽性者数は12名になりました。

・20代と30代女性保育士2名が7月23日に陽性判明。 

追い打ちをかけるように増えていきます。

7月24日までにお知らせした保育士5名・園児7名が新型コロナウイルス陽性者と判明した区内私立認可保育園について、新たに保育士3名・園児1名の新型コロナウイルス陽性者が確認されました。これで、この保育園での陽性者数は16名になりました。

・女児1名が7月27日に陽性判明。

・30代女性保育士2名と40代女性保育士1名が7月25日に陽性判明。 

子供にまで感染するクラスター発生となってしまいました。

現在休園中です。(7月29日現在)

7月28日 他の保育園でも

目黒区内私立認可保育園に勤務している職員1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが判明しました。この保育園での新型コロナウイルス陽性者の発生は初めてです。これで区内私立認可保育園での発生は2園目となります。

・20代の女性保育士の感染。
7月23日以降は勤務しておらず、26日から症状が出始め28日に陽性判明でした。

職員や園児に濃厚接触者がいないと判断し休園は予定していません。

目黒区では1つの保育園でクラスター発生、もう1施設でも保育士が感染してしまいました。

目黒区では、患者本人・ご家族の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします、と声がけしており、保育園名称など発表をしていません

世田谷区

世田谷区でもいくつかの保育園、幼稚園でコロナウイルス感染者、クラスターが発生しています。

7月20日 発表

永安寺学園幼稚園で感染者がでました。

7月18日までに実施したPCR検査をもって、濃厚接触者全員の検査が終了しました。なお、その中で、新たに園関係者の感染者が1名確認されましたが、新たな濃厚接触者は確認されませんでした。

1 経過
当該私立幼稚園について、濃厚接触者に対し、7月18日までに実施したPCR検査において、新型コロナウイルス感染者が、新たに1名確認された。初めに感染が判明した1名及び7月13日までに感染が判明した6名を含め、園関係者の感染者は8名となった。以上により、濃厚接触者全員の検査が終了した。

引用元:世田谷区HP

当該園のホームページはこちらに、とありクリックすると永安寺学園幼稚園のHPに飛びます。https://nittai-kindergarten.ed.jp/

8名も感染者がでてしまいました。

7月23日 発表

日体幼稚園で感染者がでました。

世田谷区内の私立幼稚園に勤務する職員1名が、新型コロナウイルス感染症にり患していることが判明しました。

1 経過
当該職員は、7月17日(金曜日)に勤務し、翌日(18日)から微熱が続いたため、翌週7月20日(月曜日)以降出勤せず、7月21日(火曜日)にPCR検査を受け、翌日(22日)に陽性が確認された。なお、7月17日(金曜日)の勤務では、マスクを着用していた。

引用元:世田谷区HP

現在この幼稚園では夏休みということもあり休園しています。

当該園のホームページはこちらに、とありクリックすると日体幼稚園のHPに飛びます。https://nittai-kindergarten.ed.jp/

区の対応ごとに施設名を発表するかしないか違いが出ました。

今後、増えないことを祈るばかりです。

新しい情報がありましたら更新していきます。

-ちょっとした日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.