記事上リンクユニット

ちょっとした日々

スーパーライフ臨時休業!店舗別休日一覧や高齢者・妊婦さんへの対応

投稿日:

新型コロナウイルスの感染防止のため様々な対応策が設けられるようになっています。

そのなかで全国に店舗を構えるスーパーマーケットライフが独自の対応をしています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け「店舗の衛生環境の維持」と「従業員の体と心のリフレッシュ」をはかるため、5月18日から21日までの間、各店舗1日間の臨時でお休みにするというもの。

どこの店舗がいつ休業なのか、高齢者や妊婦さんへの混雑回避のための対応がわかったのでどうぞ!

臨時店休

店舗の衛生管理の維持と従業員の休暇のため臨時休業を行います。

 

画像引用:ライフHP

5月18日から5月21日のなかで店舗ごとに決めた休みを1日とるということです。

店舗別休日一覧はこちら→http://www.lifecorp.jp/vc-files/pdf/200507tenkyu.pdf

注意書きにもありますが、店舗休日の翌日は開店時間を11時になります。

コロナウイルス対策

お店で取り組んでいる取り組みがいくつかあります。

入店の注意

画像引用:ライフHP

・複数人での入店はやめましょう!

・ほかのお客さんと距離をとりましょう!

・マスクをして消毒液を使ってください!

ということです。
ニュースでもよく言われているこどですね。

どこにも行けないからといって家族みんなでスーパーに来ている人をまだみかけます。やめましょう。

混雑回避に向けた高齢者・妊婦さんへの配慮

画像引用:ライフHP

優先時間帯の設定は混雑すると買い物が困難になる人への対応です。
開店から30分から1時間を高齢者、妊婦、身体の不自由なかたと介助者だけが入店できる時間帯とします。
これは他のスーパーでは見かけない取り組みでした。

人が多いと自由に動けない人にはとってもありがたい取り組みですね!

セール・サービス中止


画像引用:ライフHP

『日曜日はポイント5倍!』など、ポイント倍付になる日がしばらく中止です。
その他も優待で5%オフやこどもスタンプカードなど、人が集まりやすいイベントを中止です。

チラシでの集客も混雑につながるのでチラシも中止していますね。

このようにいろんな角度からコロナウイルス対策をとっているスーパーマーケットライフ。
スーパーなどからコロナウイルスが出てしまったら、スーパーに行けなくなるようなことになってしまします。
そうならないためにも、私たちお客が個人個人で精いっぱい気を付けて行動をしましょう!

-ちょっとした日々

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.