空模様の日々

2021台風8号ニパルタックたまごの発生と進路予想・気象庁・米軍の予報

更新日:

7月23日21時、台風8号が発生しました。
7月18日に発生した台風6号もまだ発生中。

ダブル台風です!

台風8号の名前はニパルタック。ミクロネシアの言葉で有名な戦士の名前を意味します。
台風は最初、熱帯低気圧で現れます。その熱帯低気圧が『台風のたまご』になります。

台風のたまごや台風の名前についてはこちらの記事→2021年の台風名前一覧と台風たまごについて

台風のたまごがたくさんできそうですよ!と予報されているなかで、本当にすぐたまごが発生して台風8号の発生に至りました。
台風8号のたまご発生から台風になって消滅するまで、米軍や気象庁、ヨーロッパが出す予報をまとめていきます。
発生後どんな進路予想がでるか、日本への影響はあるのかどうかもリサーチ!

台風8号が発生して日本に上陸の予報です!

となると、オリンピックに影響がでそうです。
台風が直撃するであろう日のオリンピックのスケジュールは屋外や海沿いでおこなわれる競技がたくさんありました。
台風の影響でオリンピックがどうなるのかもまとめてあります。

台風6号→2021台風6号インファたまごの発生と進路予想・米軍や気象庁・ヨーロッパの予報
台風9号→2021台風9号情報たまご発生と進路予想・米軍と気象庁の台風情報と予報

台風8号 気象協会の予報・台風情報

わかりやすい解説がはいるのが気象協会さんです。

大型の台風第8号は、25日9時現在、南鳥島近海にあって、北へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は994hPa、中心付近の最大風速は20m/sです。この台風は、26日9時には日本の東に進み、27日には、関東の東岸から東北南部の太平洋側に上陸する恐れがあります。台風はその後、28日に日本海へ進み、29日9時には温帯低気圧に変わる見込みです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は大しけに厳重な警戒が必要です。

情報引用:気象協会HP

オリンピック開催中に上陸です。

台風8号 米軍の予報・台風情報

こちらJTWCは米軍合同台風警戒センターが出す台風予報です。

▼24/1800Z 日本時間で07月25日03時00

画像引用:JTWC

一番右の赤矢印TS11Wが台風8号です。

7月22日に出現した台風のたまごが発達したものです。
左の赤矢印が強い勢力を持つ台風6号です。

黄色丸(24時間以内の発達は考えずらい)

オレンジ丸(発達しても24時間以上かかる)

赤丸(24時間以内に発達します)

赤矢印
TD:熱帯低気圧
TS/TY:台風

この順で発達していきます。

進路予想

茨木県あたりから上陸して日本海に抜けていく予報です。

台風6号→2021台風6号インファたまごの発生と進路予想・米軍や気象庁・ヨーロッパの予報
台風9号→2021台風9号情報たまご発生と進路予想・米軍と気象庁の台風情報と予報

台風8号 気象庁の予報・台風情報

気象庁の台風情報です。

▼7月25日10時の台風情報

引用元:気象庁HP

緑の字で8が台風8号です。

07月25日10時10発表

■25日09時の実況
大型の台風が南鳥島近海を北 15km/hで移動
中心気圧994hPa 中心付近の最大風速20m/s

■26日09時の予報
台風が日本の東を北西 25km/hで移動
中心気圧985hPa 中心付近の最大風速23m/s

■27日09時の予報
台風が日本の東を西北西 25km/h(で移動
中心気圧990hPa 中心付近の最大風速20m/s

■28日09時の予報
台風が日本海を北西 20km/hで移動
中心気圧994hPa 中心付近の最大風速18m/s

■29日09時の予報
温帯低気圧が日本海を西北西 ゆっくり移動
中心気圧998hPa

天気図

気象庁が出している天気図です。

▼7月25日09時 天気図

▼7月26日21時 予想天気図

引用元:気象庁HP

熱帯低気圧はTD、台風はTSで表示されます。

一番下、右の紫のTS(台風)が台風8号です。

それほど勢力を上げずに日本に向かってきます。

海面水温

台風はあったまった海面で発生し、26.5℃以上になると台風が発生すると言われています。

▼7月24日海面水温

引用元:気象庁HP

通常、台風が発生する海面温度がピンクです。
日本の太平洋側だけでなく日本海側も赤~ピンクになっています。

台風が近づいてきても勢力を保ち続けるか発達する温度です。

台風8号 Windyの予報

Windyはヨーロッパの予報センターがモデルで、予報を視覚的に確認できるサイトです。

画像引用元:Windy

台風は左回転の風の渦で出現します。

下の時間軸を動かして台風8号を追っていくと。
このまま日本の千葉当たりにむかってきて接近から上陸は27日です。

▼27日14時の予報

台風8号 オリンピックの影響は

台風8号が今の予報のまま日本に向かってきたら、東京にも大雨強風が起こることになりそうです。
雨風が強まる26日と27日のオリンピックのスケジュールがこちら。

屋外でやるものも多く予定されています。

カヌー
サーフィン
セーリング
ボート
野球
サッカー
7人制ラグビー
ビーチバレーボール
自転車競技 等

ちょっと見ただけでも影響の出そうなものがたくさんあります。

国際オリンピック委員会の決まりで「大会期間は16日を超えてはならない」というものがあり、スケジュール的に延期できない場合、中止になってメダルなし、というケースもあるようです。(情報元→朝日新聞デジタル

今後、進路予想や雨の予報が発表されたらどうなるのか方向性が決まると思われます。

台風8号 まとめ

22日の夜、米軍さんから台風たまごの発表がありました。
23日には気象庁からも熱帯低気圧の発表。
23日の夜に台風8号が発生したと発表がありました。

今後の進路を見ると26~27日頃に日本に最接近し上陸の予報です。

新しい情報が入りましたら更新していきます。

台風9号→2021台風9号情報たまご発生と進路予想・米軍と気象庁の台風情報と予報

▼台風の備えも改めてチェックしてください!

-空模様の日々
-

Copyright© クリーム色の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.