空模様の日々

2021台風4号コグマたまご発生と進路予想!米軍・気象庁・Windyの予報

更新日:

6月12日、台風4号が発生。
13日の午後、熱帯低気圧に変わりました。

台風4号の名前はコグマ。日本の言葉でこぐま座、小熊です。

台風のたまごや台風の名前についてはこちらの記事→2021年の台風名前一覧と台風たまごについて

『台風のたまご』とは台風になる前の熱帯低気圧のことを言います。
こちらの記事では台風4号のたまごがいつ頃発生するのか、米軍や気象庁、ヨーロッパなどの進路予想、日本に上陸・接近はあるのかなど台風情報をまとめていきます。

台風5号はコチラ→2021台風5号チャンパーたまご発生と進路予想!米軍・気象庁の台風情報とWindyの予報も

気象協会 台風情報

わかりやすい解説入りの気象協会さんです。

画像引用:気象協会HP

台風4号(コグマ)は、12日(土)午後3時にトンキン湾で発生しました。その後、台風4号は西よりに進みましたが、あまり発達せず、一日という短い期間で、きょう13日(日)午後3時に、ラオスで熱帯低気圧に変わりました。

なお、この台風による日本への直接的な影響はありませんでした。

日本への影響はありません。

台風4号 米軍の予報・台風情報

こちらJTWCは米軍合同台風警戒センターが出す台風予報です。
台風のたまごの発見や発表が早いです。

▼13/0600Z 日本時間で6月13日15時00

 

画像引用:JTWC

6月12日、TD05W=台風4号が発生しました。

これは6月11日に一番弱い黄色丸で発生した92Wが発達したものです。

進路予想

画像引用:JTWC

台風4号 気象庁の予報・台風情報

気象庁の台風情報です。

▼6月13日15時の台風情報

引用元:気象庁HP

「4」が台風4号の残骸です。

06月13日12時45分発表

■13日15時の実況
熱帯低気圧がラオスを西 30km/hで移動
中心気圧1000hPa

14日には熱帯低気圧に変わる予報でしたが、予報より早くラオスで熱帯低気圧に変わりました。

台風4号 Windyの予報

WtWindyはヨーロッパの予報センターがモデルで、予報を視覚的に確認できるサイトです。

▼6月13日15時

画像引用元:Windy

台風4号があったのが赤丸のところ。

風の勢いもなくなって、回転渦も確認できなくなってます。

台風4号 まとめ

12日、台風4号が発生しました。
これは6月11日に米軍さんから台風のたまごとして発表されていたものです。

気圧・風速ともにそれほど強くなく、13日の15時に熱帯低気圧に変わりました。
日本への影響はありませんでした。

これで台風4号のリポートをおわります。

台風5号はコチラ→2021台風5号チャンパーたまご発生と進路予想!米軍・気象庁の台風情報とWindyの予報も

-空模様の日々
-

Copyright© クリーム色の日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.