空模様の日々

台風16号2019ペイパーたまご米軍・気象協会の進路予想!日本へ上陸・交通機関への影響は

更新日:

2019年9月15日21時、台風第16号ペイパーが発生しました。
台風の名前はあらかじめ140個準備されていて発生した順にその名前がついていきます。
台風の名前の付け方についてはコチラ<気象庁・台風の番号の付け方と命名の方法>

ペイパーはマカオの言葉で魚の名前なんだって。
ペイパーだから紙かと思ったよ。

現在~今後の予報

9月17日09時に確認できる情報です。

気象協会の予報

15日午後9時にマリアナ諸島付近で発生した台風16号は、発達することなく北寄りに進み16日午後9時に小笠原近海で熱帯低気圧に変わりました。発生から熱帯低気圧に変わるまで24時間と寿命の短い台風となりました。因みに最も寿命の短い台風は、1974年の台風29号の3時間という記録があります。

引用元:気象協会HP

台風16号は熱帯低気圧に変わりました!
日本本島に来ることはなく、24時間という寿命の短い台風でした。

今後は17号の動きに注意です。

-空模様の日々
-

Copyright© クリーム色の日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.